2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

怪獣が出現する世界を渡り歩き、そこの平和を守る組織。
…といっても、構成員は戦闘要員のナイトとバックアップ担当の2代目の二人だけであり、常に行動を共にする。
「怪獣を倒し被害を食い止める」という目的を同じくする為、ガウマ隊には協力する姿勢を取っているものの、自分達への連絡手段は教えていない等微妙な距離感を保っている。
ガウマから「怪獣では無い事」を確認された際には一瞬硬直したがはっきりとは答えていない。

世界の境界を発動機スーパーコンピューターシステムを搭載した特殊なボートで越えてきており、第7話でガウマ隊と共闘し、ブルバインを撃破すると、その後もフジヨキ台に滞在。
第9話では一緒に花火を楽しんでいる。

第8話以降はOP映像にも彼らのカットが追加されている他、ホーム画像03.5としてキービジュアルの右端にも追加された。

合体戦姫ダイナギアにナイトが登場した際には、拠点としてボロアパートに二人で住んでいたことが明かされた。

正体

名前と背格好で察しがついた人も多いかもしれないが、彼らは前作キャラクターが成長した姿である。

名前の元も過去に接触したグリッドマン同盟かと思われる。

しかし、彼らがこの同盟を組むに至った経緯や、世界を移動できる理由等は分かっておらず、不明な点も多い。2代目いわく、怪獣が現われる世界は境界が脆くなるらしい。

二人ともグリッドナイトが先に登場していなければ前作を知っている人にも同一人物と即断出来ないほどに容姿が変化している。

余談

Twitchの配信での雨宮哲監督曰く、この二人の登場はシリーズ中盤でのテコ入れ……という体の展開らしい。
実際のところ前作との直接の繋がりが一切示されていなかった世界に彼らが登場したことは視聴者を大きく驚かせた。
同配信によれば、キャラクターデザイン上はナイトは「新人なのに生意気な感じ」「ちゃんとしたスーツを着ているが社会人一年目」、2代目は「いい香りがしそうなキャラクター」「童顔」が意識されたとのこと。

前作を知らない人でも同じ気持ちで見れるように、デザインを一新しているが、左利きや目が赤いという設定は前作から踏襲している

関連タグ

SSSS.DYNAZENON

ウルティメイトフォースゼロ:同じ円谷作品にて、世界を超えて活動するヒーローチーム繋がり。
仮面ライダーディケイド:様々な世界を渡り歩き戦い続けるヒーロー。必ずしもその世界のヒーローに友好的に接するとは限らない面がある。

ネタバレ注意※(本編第12回)

以下、『SSSS.DYNAZENON』の結末に関わるネタバレにつき、ネタバレが嫌いな者は敗北した怪獣優生思想の如く、お帰りください。

ピクシブ百科・ネタバレ注意アイコン

























































ピクシブ百科・ネタバレ注意アイコン


第12回


ナイトはグリッドナイト、2代目は虫の息のガウマのサポートとしてガウマ隊と戦い、ガギュラ怪獣優生思想殲滅。
ゴルドバーンの負傷が重かったためか、すぐにフジヨキ台を去らずに、その3か月後にゴルドバーンと石像のような色になったダイナレックスを伴ってフジヨキ台を去る。

なお第1回で大量のバロックパールが撒かれたが、劇中出現した怪獣はゴルドバーン含めて撒かれた数より圧倒的に少ない11匹のみで、孵化率が悪いのか、ガウマ隊が知らない所で幼体段階で怪獣優生思想が発見する前にグリッドナイト同盟が殲滅した怪獣がいたのか不明のまま、物語の幕が下りる。

関連記事

親記事

SSSS.DYNAZENON だいなぜのん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「グリッドナイト同盟」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「グリッドナイト同盟」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 179080

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました