ピクシブ百科事典

スペシャルドッグ

すぺしゃるどっぐ

「武士は食わねど高笑い!」
目次[非表示]

概要

スペシャルドッグとは特撮番組『電光超人グリッドマン』『スーパーヒューマン・サムライ・サイバー・スクワッド』およびアニメSSSS.GRIDMAN』に登場する料理(メイン画像の女の子が持っている食べ物)である。

ホットドッグの一種だが、使用するパンコッペパンではなくハンバーガーに使われるバンズを縦切りにしたものである事が特徴。パンの2倍はありそうなソーセージをメインに、輪切りにしたゆで卵レタスに千切りキャベツキュウリなど多くの具材を挟んでおり、名前の通りとてもスペシャルな見た目をしている。(野菜も多いので栄養面の偏りはない?)

バンズの代わりにコッペパン(バターロール)を使用し、ニンジンの千切りと小さめのゆで卵が二つ挟み込まれた亜種スペシャルロールも登場している。

電光超人グリッドマンにおけるスペシャルドッグ

第5話『男の意地の必殺剣!』に登場。
パン屋『天然酵母 パンの家』の人気商品であり、主要登場人物・馬場一平の大好物。
一平はこのパンが食べられなかったことで癇癪を起こした上に、家族と喧嘩したり朝遅刻するなど不運が重なって食事をし損ね、丸一日断食状態に陥ってしまう。

同じころカーンデジファー藤堂武史が物流センターに裂刀怪獣バギラを送り込み、付近の物流をストップさせるという事件が発生。それを察知して怪獣退治に向かおうとする翔直人たちだが、一平は先に『パンの家』へ寄って腹ごしらえしようと提案した。しかし、小麦粉の供給を絶たれた『パンの家』は休業しており、落ち込んだ一平は何故かバルタン星人のモノマネをしながら「武士は食わねど高笑い」という迷言を披露するのだった。

グリッドビームをも弾き返すバギラに苦戦する直人とグリッドマンだが、一平はスペシャルドッグを食べられなかった怒りと食い意地から「スペシャルドッグのようにが挟まれた武器」バリアシールド、プラズマブレードを立案。この武器を渡されたグリッドマンはバギラの両腕を斬り落とし、逆転勝利した。

その後、当の一平は母親特製のホットドッグで空腹を満たして満足し、「グリッドマンがおふくろの味を思い出させてくれた」という旨のナレーションで物語が完結した為、結局、劇中でスペシャルドッグが食されることはなかった

ただ、劇中のイメージ映像では実物が登場しており、直人を演じた小尾昌也氏はTwitterで「25年前に本物を食べた」と発言しているので、撮影用に作られたものは演者やスタッフがおいしくいただいたようだ

スーパーヒューマン・サムライ・サイバー・スクワッドにおけるスペシャルドッグ

第11話『A Break in the Food Chain』に登場。本作では「スペシャルホットドッグ」と呼ばれている。見た目は原作版とほぼ同じだがバンズが白っぽく、ソースが特製品であることが語られている点が特徴。

本作では学生食堂のメニューとして登場。タンカー(原作の一平に相当する人物)の好物だったが、サム(直人に相当)やアンプ(強いて言えばヴィットに相当)がふざけている間に皿から吹き飛んでしまい、バンズがマルコム(武史に相当)の顔面にへばりついてしまう。

激怒したマルコムは怪獣ホック(バギラ)を制作。コンピューターワールドを破壊して物流を混乱させたが、サーボ(グリッドマン)は原作と同様スペシャルドッグを基に開発されたサムライシールド(バリアシールド)でホックの剣を防ぎ、サムライソード(プラズマブレード)で両腕を切断して勝利した。

なお、マルコムはバンズが顔にへばりついたまま食堂を去っており、床に落ちたソーセージも店員に回収されてしまった為、やはり劇中でスペシャルドッグが食されることはなかった

SSSS.GRIDMANにおけるスペシャルドッグ

第1回『覚・醒』、第2回『修・復』、第6回『接・触』、第7回『策・略』に登場。
本作ではツツジ台高校の購買部で販売されており、値段は定価で320円(税込345円)。カロリーは2400Kcalと結構重め。

第1回では記憶喪失の事で頭が一杯になって弁当を忘れていた主人公・響裕太に対し、クラスメイトの新条アカネが提供する形で登場した(同時にアカネが「武士は食わねど高笑い」の台詞を一平と同じポーズで披露している)。受け取ろうとした裕太だが、直後に問川さきるが遊んでいたボールがアカネの腕に直撃し、スペシャルドッグは潰れてしまう。幸い、包装に包まれていたので食べる事に支障はなく、その場は収まったかに見えたのだが……

第2回では裕太が昼食用のパンツツジ台高校購買部で購入した際に、他のパンと一緒に陳列されている様子が描写された。(ただし裕太は購入していない。)

第6回ではアンチが公園のゴミ箱を漁りする光景を哀れに思った宝多六花が彼に与える形で登場(六花が持っていたのか、どこかで購入したのかは不明)。空腹だったアンチは二つを瞬く間に平らげている。更にその後、同じ公園で怪獣少女アノシラスが裕太への贈り物としてお茶とスペシャルドッグを提供している。

もぐもぐ



第7回では裕太がスペシャルロールやサンドイッチと一緒に購入したが、学校を訪れたアンチとの揉みあいの末に三つとも奪われてしまう。その後、アンチが食べようとしていたが、彼がアカネに蹴り倒された際に床へ落ち、アカネの足に踏み潰されてしまった。また、アカネが問川を殺した理由が「スペシャルドッグを潰したから」だと明かされ、裕太が唖然とする一幕もあった。

スペシャルドッグを避けようとして転びそう(中略)新条アカネちゃん
問川さんが出てくる夢を見た新条アカネちゃん



余談

アニメ版の放送を記念してプリンセスカフェにおいて、アニメ版の期間限定のコラボカフェのメニューとして販売されている。ただし具材はほぼ同じだがパンは縦切りにしたコッペパンを使用している。

またコラボ抜きにして現実にも『スペシャルドッグ』という名称のホットドッグは多く存在し、地域毎でバリエーションがあり、某夢の国では『ロングソーセージドッグ』というグリッドマンシリーズのスペシャルドッグのようにパン以上の長さがあるソーセージが挟まれたホットドッグが販売されている。

関連画像

武士は食わねど高笑い~…ってやつ?
スペシャルドッグ。


アノシラスちゃん最高に最高
怪獣作りがうまくいってないところにアレク(中略)新条アカネちゃん



関連タグ

電光超人グリッドマン SSSS.GRIDMAN ホットドッグ

pixivに投稿された作品 pixivで「スペシャルドッグ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 94877

コメント