ピクシブ百科事典

六アカ

りつあか

『SSSS.GRIDMAN』の登場人物である宝多六花と新条アカネのカップリングタグ。
目次[非表示]

概要

SSSS.GRIDMAN』の登場人物である宝多六花新条アカネのカップリングタグ。
当作の二大ヒロインによるもので、EDムービーでは大きくクローズアップされている。

EDムービーで親しげにじゃれ合う二人の姿が描かれており、その関係性に注目が集まった。
4話で家が近所で幼い頃からよく遊んでいた、いわゆる幼馴染だと判明している。
同話でアカネと久しぶりに遊びに出られることになった際には、店番中に鼻歌を歌いながら上機嫌な様子を見せていた。

しかし4話の六花の発言から、ツツジ台高校入学前辺りから急に疎遠になったらしい。
事実、学校でも積極的に接することは両者ともなく、ある思惑からアカネの方から接触するまで二人の会話シーンは皆無である。
EDムービーでも、終盤の冬の描写で六花が待ちぼうけしているかのように独りで佇んでいるように思える。

ただEDムービーの制服のブレザーの校章に「高」の文字が見える(このパターンの校章は高校に使用されるものが多い)ため、その辺りは判断が割れる要素である。
単なるイメージビデオなのか、それとも物語に関わる何かを示唆しているのか。

そしてアカネの役割と六花の葛藤がどう絡むのか、六花の虹彩の下半分が反射が赤い(グリッドマンサイドや一部を除いた一般市民の瞳は青で統一されている)理由は何故か――。
二人の関係性も、本作の謎を解く重要なポイントであるとこは想像に難くない。

第6回では以前のバス内でアカネがパスケースなしでSurumeicaを使用していた為、OPにも登場していたあるパスケース(TFシリーズマトリクスを模した装飾品がある)を購入しては彼女にプレゼントしようとするが中々渡す機会がなかった模様。(これが重要アイテムになる?)

また第7回ではある人物経由による裕太ツツジ台とアカネの真実に関する話には具体的な証拠もなく黒幕の一人と言われるアカネが友人である為信じなかったが「信条アカネの心が怪獣を生み出す」については心当たりがあるような表情をしていたが……?

余談

Webラジオ『アニメGRIDMAN ラジオ とりあえずUNION』では元々二人のデザインは今とは逆のデザインで検討されていたと公言され、現時点では初期の六花に関してはキャラクターデザインの坂本勝氏が公開したツイートで確認できる。


関連イラスト

SSSS.GRIDMAN
宝多六花&新条アカネ(SSSS.GRIDMAN)


百合thful
君を退屈から救いに来たんだ―



関連項目

SSSS.GRIDMAN
宝多六花 新条アカネ


















第8回でアカネが六花に「私の近くにいるべき人」と恋愛感情に近い感情?を抱いてる事を告白しており、第9回で裕太・将・六花の3人がアカネの怪獣が作り出した夢から覚めようとした時、アカネは3人を一旦思いとどまらせようとするが六花の時だけ感情が高ぶっており、少なくとも特別な感情を抱いている事は確実と言える。

seduction



尚、ボイスドラマ1.1回ではなみこはっすが六花に「無理めな感じが出ている」「社会人と付き合ってそう」「自分が男子だったら六花に手を出さない」などと言っていたがアカネが住民に対し怪獣を使っての記憶操作や「自分の事を好きになる」という洗脳をしている為、『アカネが周りの人間達(少なくとも学校関係者)に「六花は友達として接するのは良いがそれ以上は駄目」という洗脳をしていた』と言う事が考えられる。

六花の場合、アカネに対しては怪獣騒動の本人と明かされても友達と大事に思っているがアカネのある告白のせいでそれが本心なのか偽りなのか本人すら分からくなり、その事で六花は苦悩している。

pixivに投稿された作品 pixivで「六アカ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 728828

コメント