ピクシブ百科事典

勇者指令ダグオン

ゆうしゃしれいだぐおん

「勇者指令ダグオン」は、1996年に放送された勇者シリーズの作品。
目次[非表示]

「トライ・ダグオン!」

概要

勇者シリーズ第7弾。ブレイブ星人に力を与えられた5人の高校生が『ダグオン』となり、迫り来る侵略宇宙人たちを迎え撃つ物語。『少年と意思を持つロボットの交流』が主眼に置かれていた従来のシリーズとは異なり、本作のロボットたちは生命体でもなく、超AIを積んでいるわけでもない(ライアンとガンキッドは除く)。その中心は個性豊かな高校生たちの友情、そしてあの手この手で地球を狙う宇宙人との対決に置かれている。

UFO戦士ダイアポロン合身を彷彿させる融合合体で、ロボットと同化し、ダイアポロンの矛盾を解消した。この事から本作平成ダイアポロンと茶化す人もいる。

また、中型ロボが他のメカと合体→大型ロボになるというお約束も本作では少々異なっており、特撮作品(特にスーパー戦隊シリーズ)を彷彿とさせるシークエンスが描かれる。その他にもサブタイトルに表記される『(肩書き)宇宙人○○○○ 登場』というフォーマットはウルトラシリーズのそれに酷似しているなど、全体的に特撮作品へのオマージュが多い作品である。

キー局の改革に依るジャンル再編、及びお家騒動によるアニメ枠削減と、当時のタカラは男児向けロボット玩具の主力を『ビーストウォーズ』へと移行させるため、本作をもって勇者シリーズを終了させる予定だった。しかし、その後シリーズは延長され続く「勇者王ガオガイガー」が最後の勇者シリーズ作品となっている。その影響もあって「ガオガイガー」は通常の勇者とは毛色の違うものとなっている。

番組の最後に視聴者達の投稿コーナー【ダグオン倶楽部】なるものが用意されていた。

番組が終了し後番組が始まってもその人気が衰える事無くドラマCD、キャラソン、アンソロジーなどが発売され、勇者シリーズでは初のOVA作品である勇者指令ダグオン 水晶の瞳の少年が発売された

あらすじ

謎の事故によって凶悪な囚人(宇宙人)達が解放され、宇宙監獄サルガッソが占拠された。
彼らの目的は惑星狩り、その最初の標的は地球!

宇宙警察機構のブレイブ星人は、事件に巻き込まれた大堂寺炎ら5人の高校生を「ダグオン」に任命。彼らは地球をそして自分達の未来を守るため、勇者としての戦いの日々に飛び込むのだった。

登場人物

ダグオンチーム

大堂寺炎/ファイヤーエン広瀬海/ターボカイ沢邑森/アーマーシン
CV:遠近孝一CV:子安武人CV:山野井仁
トライダグオン!
ドント星人
SHIN -ARMOR SHIN-
風祭翼/ウイングヨク刃柴竜/シャドーリュウ黒岩激/ドリルゲキ
CV:優希比呂CV:私市淳CV:江川央生
いろいろまとめ
竜誕+まとめ
(゜3゜)ー夏っぽくしてみた
宇津美雷/サンダーライ
CV:山口勝平
ライ


山海高校


ダグオン



宇宙人


宇宙監獄サルガッソ



他キャラクター



主題歌

オープニングテーマ

  • 「輝け!!ダグオン」

作詞:谷穂ちろる / 作曲・編曲:矢野立美 / 歌:Nieve

エンディングテーマ

  • 「風の中のプリズム」

作詞:谷穂ちろる / 作曲・編曲:矢野立美 / 歌:Nieve

挿入歌

  • 「炎の勇者! ファイヤーダグオン」
  • 「WE ARE DAGWON」


余談

前作後半の冬季児童休暇で特別編成を組んだのと同様、本作では、春季、夏季、冬季のそれぞれの児童休暇の時期に本来の放送枠に特番が編成された為、春季夏季冬季児童休暇期の平日午前中や平日夕方に差し替え放送となり、勇者シリーズ終了後のニチアサへの時間帯移動の遠因となった。

関連イラスト  

全員集合
ダグオン!!


傷つくことも、恐れはしない。
ORDER:ALL OR NOTHING



関連タグ

勇者シリーズ ダグオン ダグオンチーム 山海高校
高校生 青春 融合 7人組

ラドンパの箱 勇者指令ダグオン 水晶の瞳の少年


黄金勇者ゴルドラン → 勇者指令ダグオン → 勇者王ガオガイガー

外部リンク

公式サイト

関連記事

親記事

勇者シリーズ ゆうしゃしりーず

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「勇者指令ダグオン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 511403

コメント