ピクシブ百科事典

ブレイブポリス

ぶれいぶぽりす

ブレイブポリスとは、アニメ『勇者警察ジェイデッカー』に登場する組織の名前である。
目次[非表示]

概要

 警視庁刑事部特別捜査班ロボット刑事チームの別名。発案者は警視総監冴島十三

 21世紀以降、増加の一途をたどるロボット犯罪、バイオハザード、未曾有の災害に対抗すべく、同庁が第五世代フォルツォイクロン(超AI)を搭載したロボット、デッカードを投入。
 しかし、小学生の友永勇太が偶然製作途中の彼を起動させ、少しずつ時間をかけて心を与えたことがきっかけで、当所の命令を忠実に実行できる主従関係に近い計画は大きく変更を余儀なくされる。

 メンバー全員の性格はデッカードの思考パターンをモデルにコピーしたものであるが、扱うソフトの違いからか個性豊かな面子が揃っている。

 デッカールームと呼ばれる格納庫は、当初は整備工場のような内装になる予定だったが、ビルドチームが好き勝手に改良を加えていき、巨大なオフィスのようになっていったという逸話を持つ。 事務机を初め、書籍や書類・ペン、電話なども全て専用に設計・製造されている。(電話は、ちゃんと通話ができる) 更にジェイローダーやファイヤーローダー、ガンマックスバイク用のガレージも用意されている。

後にイギリススコットランドヤードにも誕生することになる。

所属メンバー



非正式メンバー

関連タグ

勇者警察ジェイデッカー ビルドチーム

関連記事

親記事

勇者警察ジェイデッカー ゆうしゃけいさつじぇいでっかー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ブレイブポリス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 43066

コメント