ピクシブ百科事典

騎士刑事デューク

ないとけいじでゅーく

騎士刑事デュークは、アニメ「勇者警察ジェイデッカー」に登場する刑事の一人。

CV:森川智之
基本データ
全高:5.17m
重量:3.17t
最高出力:5200馬力
最高速度:93km/h
ビークルモード
全長:4.75m
最高速度:時速470km

概要

形式番号:BP-119 ブレイブポリスのサブリーダー的存在。救急車から変形。

性格は騎士道を重んじる英国紳士で、「製造者たるレジーナの望んだ警察官になりたい」という純粋な努力心を持つ反面、彼女の偏った思想と教育の影響を強く受けてしまった結果、それらに傾倒する形でプライドが高く理屈っぽい人格となってしまっている。

初対面において、酷い損傷を受け機能停止していたデッカードの事を蔑ろにする形で、彼のデスクに居座った上に、いきなり自らが新たなリーダーであると自称。更には反発したビルドチームに悪びれる事も無く、横柄な態度まで見せた結果、溝が発生する。
企業で言えば、病気によって緊急入院した社長に代わて入社したばかりの見習社員が社長の座に就き、しかも先輩社員達に上から目線な態度を見せているような物の為、反発を買うのも当然であったと言わざるを得ないだろう。

しかし、自分の思想と仲間達の考えの違いに気付いて行った結果、自分の異質さに苦しめられる事になったが、自分なりの結論を導き出した後に皆と和解。以降は性格が多少丸くなり、最終的にブレイブポリス内ではサブリーダー的存在となり、デッカールームではデッカードの向かいのデスクに着く事になった。

先行する7体の長所を再検討する形で設計されており、単体時の出力や機動力の平均値は全メンバーを大きく上回る。それ以外にもドリルボーイのドリル部分の材質として初採用されたブレイブニウムγを大量使用。500シリーズ以外で唯一隠密回路を搭載しシャドウ丸と合同捜査が行えるなどの高性能を誇り、コンビを組んで捜査を行うことが多い 。

ガンピュレーターシステムの導入会議では、否定する意見として『(超AIを持った)自分達を【ただ作業をこなすだけ機械】と同じように扱って欲しくない』と述べている。


装備
両刃剣
制式拳銃

関連タグ

デッカード ジェイデッカー
デュークファイヤー
ファイヤージェイデッカー

関連記事

親記事

ブレイブポリス ぶれいぶぽりす

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「騎士刑事デューク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6753

コメント