ピクシブ百科事典

チーフテン

ちーふてん

チーフテンとは、「族長」もしくは「酋長」の意味である。

戦車

Chieftain tank


イギリス第二世代主力戦車で、それまでの主力戦車センチュリオンとその支援用戦車コンカラーの両車を統合するという目的で開発が始まった。
1963年から生産・配備が始まり、後継のチャレンジャー1が登場するまで、NATO軍の第一線で運用された。

ロボット

チーフテン


アニメ『勇者警察ジェイデッカー』に登場するロボット
悪の心を植え付けられた超AIを持つ違法複製機である。ビクティム・オーランド配下でチーフテンI、IIの二体が登場し高い性能でブレイブポリスを圧倒、ジェイデッカーを大破させ一度はデッカードを殉職に追い込んだ。
IIはデュークファイヤーに破壊されるがIは生き延びサタンジェイデッカーを相棒にブレイブポリスと再交戦した。
このときIはジェイデッカーから自首を勧められている。
後にお互いに殺し合い、勝った方が負けた方のパーツを装着するという合体システム(ブレイブポリス曰く「何と恐ろしい合体システム」)を搭載したハイパーチーフテンが登場、IがIIを破壊しアーマードチーフテンとなってブレイブポリスを壊滅寸前に追い込むが、合体を果たしたファイヤージェイデッカーに倒された。
最終決戦では量産型のブラックチーフテンが無数に出現し、名台詞を連発したあげく名シーンまでさらっていった。
「五月になったら俺たちで赤の広場をパレードしようぜ!」
「壁が壊れて嬉しいんなら街中の壁全部壊してやるぜ!」
「パリは燃えているかって?おうよ、今燃やしてるところだぜ!」

pixivに投稿された作品 pixivで「チーフテン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21517

コメント