ピクシブ百科事典

ブラックチーフテン

ぶらっくちーふてん

ブラックチーフテンは「勇者警察ジェイデッカー」に登場する敵ロボット。

「五月になったら俺たちで赤の広場をパレードしようぜ!」
「壁が壊れて嬉しいんなら街の壁全部壊してやらあ!」
「パリは燃えているかって?おうよ、今燃やしてるところだぜ!」

「さんざん悪いことばかりしてきたからな…こういうの、バチが当たったって言うのかな…俺たちもお前のこと、ボスって呼びたかったぜ…」

概要

かつてビクティム・オーランドが操ったチーフテンシリーズの量産型。ビクティムの黒幕であったフォルツォイク親子の主戦力として物語終盤に大量に登場した。
指揮官型と兵卒型が存在する。マッド・マザーとビクティムに率いられ、圧倒的な数に物を言わせ世界中を荒らし回った。
やらかしている破壊活動は凶悪無比なのだが、思わず笑ってしまうブラックユーモアのセンスにあふれ結構と人間味のある性格をしているため憎めない。
何と反省して死んでゆく、敗れ去ったフォルツォイク親子を安住の地に導き墓守を務めるという情の深さを見せるなど破壊以外の見せ場も多かった。

関連タグ

勇者警察ジェイデッカー

コメント