ピクシブ百科事典

コールドスリープ

こーるどすりーぷ

生体を仮死状態にすることで老化を防ぐ手法の事。
目次[非表示]

概要

生体、主に人間の体温を低温状態に保つ事で、人体機能を止め仮死状態にする事で極力生体の老化(劣化)を防いだ状態で保存する手法。いわゆる人工的な冬眠のようなもの。『冷凍睡眠』『人工冬眠』とも呼ばれる。
海外では『クライオニクス(人体冷凍保存)』の名称が一般的で、コールドスリープは和製英語に近い。

主にSF作品で用いられ、遥か彼方の惑星まで移動する際に肉体を出発時と同じ状態に保つために用いられる。
その他、有能な人材を後世に生かしたり、禁忌を犯した処罰(冷凍刑)にコールドスリープが使われる事が多い他、現行の医療技術では対処不可能の病を、未来での完治を期待する為に行われるケースも見られる。
実際には重力の問題、床ずれの問題、冷凍・解凍による細胞の壊死の問題など課題は山積されている。だが人間の素となる精子卵子は、冷凍保存技術が開発されており、人間そのものを冬眠状態にする実験もスペースワークス社が2014年に成功させている。

その性質上、R-18R-18Gの投稿も少なくないので検索の際は注意。

コールドスリープが出てくる作品


手塚作品


ガンダムシリーズ

※()内はコールドスリープしたキャラ


関連項目

SF 睡眠 タイムスリップ 仮死状態
浦島太郎三年寝太郎リップ・ヴァン・ウィンクル日暮熟睡男:人工冬眠者に起こりがちな現象

関連記事

親記事

SF えすえふ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「コールドスリープ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 352264

コメント