ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

アルノサージュ~生まれいずる星へ祈る詩~』は、ガスト開発・販売により、2014年3月6日に発売されたPlayStation3用ゲームソフト。

シェルノサージュ~失われた星へ捧ぐ詩~』に続く「サージュ・コンチェルト」シリーズの2作目にあたる7次元RPGである。

またアルトネリコシリーズの前日譚であり、アルトネリコシリーズのキャラクターが登場し、ゲームシステムはほぼ同じ。

Webマンガ水曜日のシリウスではタツヲ著の漫画が掲載されていたが、そちらはゲームの前日譚となっている。全2巻。


ハードをPSVITAに変え、追加要素や調整などを加えたアルノサージュPLUSは2014年10月2日発売。


2021年3月4日にPS4SWITCHで『アルノサージュ ~生まれいずる星へ祈る詩~ DX』が発売。当初は1月28日発売予定だったが、更なるクオリティアップのために延期を決断した模様。


また、物語中に同名の詩魔法とアイテムが登場する。


ストーリー

太陽ベゼルが寿命によって赤色巨星と化し、惑星ラシェーラは滅亡の危機に瀕していた。

これを解決するべく、ラシェーラの女帝は詩魔法の力を使って他の惑星へ移住する計画を実行するもトラブルが発生、ラシェーラはおろか詩魔法を行使する仮想生物ジェノムさえ失い、移民船ソレイルで新天地を目指し宇宙を彷徨う事となった。


登場人物




関連イラスト

アルノサージュ発売!アルノサージュ!!!!!

ブロッコリー


PV


シェルノサージュとのリンク

セカイリンクでデータを受信することでシェルノサージュの進行状況に応じ、アルノサージュ側でも登場人物の会話が変化がおきる。

シェルノサージュ内で稼いだHymポイントをガストソーシャルサイト経由でGPへと変換し、経験値などの取得量を倍加する事も出来る。

シェルノサージュで作成したプラグイン(装備品)を受け取る事も出来る。

(アルノサージュPLUSではプラグイン以外にシェルノサージュ中で作成したイオンの衣装の一部も受け取る事も出来る)

また、シェルノサージュ中でマイクロクェーサーに送信したエネルギーは一日一回戦闘可能な裏ボスのHPとなっている。

(現在は仕様変更により、HPは送信したエネルギーではなくなっている)


シェルノサージュ側でも対応したDLCを追加することでアルノサージュの進行状況に応じてアルノサージュ側では明かされなかった情報を閲覧する事が出来るようになる。

また、リンクすることで新たなアイテムが入手可能であったり、別のエンディングへと進むことも出来る。


アルトネリコシリーズとの関係

ソル・シエール千年戦争中、2700年頃の第一塔のみが完成している時代となる。

第一塔の原初のオルゴールがどこからエネルギーをくみ上げているのか、-2304年にテル族が生まれたきっかけとなった異世界の生命体が何なのか明かされる。

アルトネリコ3の設定資料集で登場した神と呼ばれるCOSALという生命体、COSALと対話できる御子カヌイ、巨大な星間移民船のモデルとなったと思われる人物など登場している。


関連タグ

アルノサージュ~生まれいずる星へ祈る詩~ シェルノサージュ サージュ・コンチェルト

ガスト PS3 PSVITA


外部リンク

関連記事

親記事

シェルノサージュ しぇるのさーじゅ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2351195

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました