ピクシブ百科事典

デルタ・ランタノイル

でるたらんたのいる

デルタ・ランタノイルとはゲーム「アルノサージュ ~生まれいずる星へ祈る詩~」の主人公である。

概要

CV:三好晃祐

本作の主人公の一人。
年齢は21歳前後でフェリオンで「クック・ド・デルタ」という定食屋を経営している青年。
ただし料理の腕は一人暮らしの男性レベルでレパートリーも少ない。後にネイに店を乗っ取られてしまう。
ちなみに店のお勧めはチャーゼンであるが、白米に塩を掛けただけの代物である。
元々はフェリオンを守る「PLASMA」の特殊戦略チーム「ジェノメス」の一員だったが、物語開始の約半年前にとある事件を起こした事で除隊している。
キャスとは当時のパートナーであり幼少期からの幼馴染であるが過去の記憶の大部分を失ってしまっている。
武器はサーリ・プランクの開発したエネルギートンファー
合体変形機構により大剣ハンマーなどに変形可能な上に銃火器も内蔵されており、遠近両用で扱える謳い手を守る守護者の任務に適したものとなっている。
漫画版ではエネルギートンファー開発前のため、ナックル状の武器を使用する。
合体変形機構は搭載されており、大剣等に変形可能。
格納機構を持つようで、無手状態から即座に武装状態になることが出来る

幼少期はター坊のあだ名で呼ばれイオンらと供にラシェーラ中を冒険していた。

関連タグ

アルノサージュ ター坊 キャス イオン ネイ

pixivに投稿された作品 pixivで「デルタ・ランタノイル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2383

コメント