ピクシブ百科事典

刃牙シリーズ

ばきしりーず

『刃牙シリーズ』とは、『グラップラー刃牙』をはじめとする板垣恵介による日本の漫画作品シリーズの正式名称である。
目次[非表示]

作品解説

『刃牙シリーズ』は、1991年に『週刊少年チャンピオン』に掲載された格闘漫画『グラップラー刃牙』から始まるシリーズ。続編として、『バキ』、『範馬刃牙』、『刃牙道』、『バキ道』がある。また、外伝として板垣恵介氏が原作を担当している『バキ外伝 疵面-スカーフェイス-』、『バキ外伝 創面』、『バキ外伝 拳刃』などがある。
1994年に東映ビデオにてOVA化、2001年にTVアニメ化され、テレビ東京系で、2018年にはTOKYO MXほかにて深夜に放送された。

『刃牙シリーズ』は、地下闘技場の最年少チャンピオン範馬刃牙と、刃牙の父で地上最強の生物と謳われる範馬勇次郎を中心とし、様々な格闘家との闘いが織り成す長編格闘ドラマ。通常の格闘技の試合のみならず、色々な条件下での死闘が数多く描かれており、本作の持つ「『地上最強』は誰か?『地上最強』とは何か?」のテーマに深みを持たせている。
多くの描写を割いて相当の強者と演出されたキャラクターをあっさり負けさせる意外性、大ゴマや見開きを多用し迫力を持たせた構図、叫び声や悲鳴を表すセリフの最後に「ッ」、「ッッ」といった文字を使用するのが特徴である。

各シリーズにおける内容紹介は関連作品のリンクを参照してもらいたい。

シリーズ全体における主要人物

主人公

肩書き地下闘技場最年少王者
本名範馬刃牙
CV
  • OVA(1994年):山口勝平
  • ゲーム(2000年):山口勝平
  • テレビアニメ(2001年):菊池正美
  • デジタルコミック(2012年):KENN
  • テレビアニメ(2018年):島﨑信長
イラスト
グラップラー刃牙 範馬刃牙


主人公の父親

肩書き地上最強の生物オーガ
本名範馬勇次郎
CV
  • ゲーム(2000年):中嶋比呂嗣
  • テレビアニメ(2001年):乃村健次
  • デジタルコミック(2012年):小山力也
  • テレビアニメ(2018年):大塚明夫
イラスト
範馬勇次郎 改2


シリーズ一覧

本編

第1部グラップラー刃牙
イラスト
~~~ッッッ!!
公式サイトグラップラー刃牙編
第1部外伝グラップラー刃牙 外伝


第2部バキ
イラスト
最凶死刑囚5人
公式サイトバキ編
第2部外伝

第3部範馬刃牙
イラスト
グラップラー刃牙 範馬刃牙
公式サイト範馬刃牙編
第3部外伝範馬刃牙 10.5 外伝 ピクル

第4部刃牙道
イラスト
斬り烈魔
公式サイト刃牙道編

第5部バキ道
イラスト
二代目 野見 宿禰
公式サイトバキ道編

関連作品

グラップラー刃牙』 『グラップラー刃牙 外伝』 『バキ』 『バキ特別編 SAGA[性]』 『REVENGE TOKYO No.1「ドリアン」』 『REVENGE TOKYO No.2「スペック」』 『REVENGE TOKYO No.3「ドイル」』 『REVENGE TOKYO No.4「シコルスキー」』 『REVENGE TOKYO No.5「柳龍光 」』 『範馬刃牙 SON OF OGRE』 『範馬刃牙 10.5 外伝 ピクル』 『刃牙道』 『バキ道』 『バキ外伝 疵面-スカーフェイス-』 『バキ外伝 創面』 『バキ外伝 拳刃』 『バキ外伝 GaiA ガイア』 『バキどもえ』 『ゆうえんち-バキ外伝-』 『刃牙D区』 『刃牙×テラフォーマーズ TERRA FORMARS』

関連動画

地下闘技場戦士紹介PV



出典

『刃牙シリーズ』の名称については、下記のサイトの『週刊少年チャンピオン』の表紙絵と内容紹介を参照してもらいたい。

また、本誌においても多くの執筆者が『刃牙シリーズ』と公式に表記している。

外部リンク

関連記事

親記事

板垣恵介 いたがきけいすけ

子記事

兄弟記事

コメント