ピクシブ百科事典

疵面

すかーふぇいす

『グラップラー刃牙』に登場する花山薫をメインに据えたスピンオフ作品。
目次[非表示]

概要

 板垣恵介原作の格闘テレクラ漫画グラップラー刃牙』の名物キャラ、花山薫豪傑譚を描いた外伝的作品。作画は山内雪奈生
 原作とは世界観が同一であり、徳川光成猪狩完至鎬紅葉柴千春なども登場する。

時系列とストーリー

 まだ「チャンピオンRED」に掲載されていた頃、第1話で無謀にも花山に喧嘩を挑んだに対し「俺は二度負けている」と言い放つ台詞があり、このエピソードは「幼年編」と「地下闘技場編」の間のエピソードかと思われる。
 また、第2話では花山と亡き(幼年編終盤で花山が刃牙に母親が死んだことを語っている)との最後の面会が描かれており、初期の時系列は結構バラバラ。
 その後最凶死刑囚編と同時並行(多分スペック捕縛後)して戸倉竜次との出会いが描かれており、その後も巨大を倒したりしていたが、3巻にて巨大暴力組織「源王会」に花山がを狙われることとなる。
 マスター国松と手を組んだ源王会は花山抹殺を目論み、花山はライフル蜂の巣にされ瀕死重傷を負うが(この辺は「バキ」で全然花山が登場しなかった中国編や神の子激闘編当たりの時系列とでも考えるしかあるまい)紅葉の手術を受け回復、再び源王会の八代目組長「グランドマスター」へと立ち向かっていく。
 
 「週刊少年チャンピオン」移籍後はすぐに連載が中断され、以降もなかなか続報が出なかったものの、2014年には「別冊少年チャンピオン」にて6年ぶりに続編が再会。翌年には第6巻が発売されることが決定した。

関連項目

創面 ヤクザ シリアスな笑い チャンピオンRED スピンオフ

pixivに投稿された作品 pixivで「疵面」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5316

コメント