ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

最凶死刑囚

さいきょうしけいしゅう

最凶死刑囚とは、格闘漫画『刃牙シリーズ』第2部『バキ』の登場人物たち。
目次 [非表示]

概要

漫画『バキ』に登場する5人の死刑囚。

いずれも十数人を殺害、世界各地の最高クラスのセキュリティの刑務所に収監されていたが、

「敗北を知りたい」「東京へ行く」という言葉を残し、同時に脱獄を行った。

5人には全くなんの接点もなかったため、作中ではこの出来事を「シンクロニシティ」と呼称している。


刃牙25周年を記念して作られた、刃牙道14巻限定版に付属する『バキ 最凶死刑囚編SPアニメ』と、2018年に放送されたTVアニメ版では声優が異なっている。


最凶死刑囚たち

左が2016年OAD版、右がTVアニメ版の声優

CV:伊丸岡篤/茶風林

 メイン画像左上。アメリカ出身。スキンヘッドの大男で、無呼吸連打という強力な打撃を使う。死刑囚組最年長。

CV:石塚運昇/銀河万丈

 メイン画像中央。アメリカ出身。手品のような不思議な術を使うヒゲ面の中年男性。烈海王と因縁がある様だが……?

CV:小野大輔/津田健次郎

 メイン画像左下。ロシア出身。強力な指の力を持つ金髪の男。尖った拳で人体を引き裂く。

CV:羽多野渉/子安武人

 メイン画像右下。イギリス出身。全身に凶器を隠し持っている危険人物。

CV:江川央生/二又一成

 メイン画像右上。日本出身。「空道」の達人で人を殺すことに関しては死刑囚随一の腕前を誇る。


REVENGE TOKYO

バキ新装版13~17巻の巻末に収録された数ページの描き下ろし漫画。

5人の最凶死刑囚の"その後"が描かれている。

2020年配信のバキ大擂台賽編第13話にてアニメ化。

園田警視正が、5人のいる刑務所を訪ねるというオリジナル要素が加わっている。


余談

一時期劇場版ちびまる子ちゃんの内容が「5人の外国人が日本にやって来る」というある意味最凶死刑囚編と内容が同じという事で話題になった。両作品との温度差が激しい……。


関連項目

グラップラー刃牙

範馬刃牙花山薫愚地独歩渋川剛気烈海王 - メインで戦った人たち。

徳川光成猪狩完至ロブ・ロビンソンアレクサンダー・ガーレン

愚地克巳ビスケット・オリバ末堂厚加藤清澄鎬昂昇 - とばっちりを食らった人たち。

範馬勇次郎本部以蔵ジャック・ハンマーガイア - むしろ彼らにとばっちりを受けさせた人たち。


2018年夏アニメ:アニメ版『バキ』では、彼らのエピソードがメインとなっている。

関連記事

親記事

バキ ばき

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 747540

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました