ピクシブ百科事典

目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. kouriによるフリーゲーム『Ib』の登場人物。 本項で解説。
  2. 西修漫画魔入りました!入間くん』の登場人物。


概要

名前の綴りは「Garry」。年齢は20代(※)。
イヴと同じくおかしな美術館に迷い込んでしまった、三白眼紫髪の青年。『Ib』の登場キャラクターの中では圧倒的な人気を誇っている。

ギャリーが大好きな話


青い服の女に青い薔薇の花弁をむしり取られ、死にかけているところをイヴに助けてもらう。最初にいた現実世界の美術館にいたことをお互いに覚えており、共に脱出するべく行動を共にする。
まだ幼いイヴには読めなかった文字を読んでくれるだけでなく、重い物を動かしてくれるなど、細身ながら腕力があるようだ。
子供であるイヴよりも精神力(体力?)も強く、危険な場所での活動限界値も高い。怖がりではあるが、幼いイヴのことを何かと気遣っており、彼女にも信頼されている模様。

所持品のキャンディや、マカロンの美味しいお店を見つけたという発言から、甘いもの好きと思われる場面も(もっとも、持っているキャンディはレモン味であり、見つけたお店のマカロンも甘さ控えめらしい)。
ライターを持っていたことから、喫煙者もしくは喫煙歴があるのではないかとも推測されている(ゲーム内で煙草の明確な描写は無い)。→喫煙ギャリー
青い人形やマネキンの首に纏わりつかれるなど、妙なモノに好かれやすい体質のようだ。趣味は散歩と隠れ喫茶店発掘(※)。

※情報元はアニメ雑誌「PASH!」2012年07月号(同年6月8日発売)。

人物

「「こっちへおいで」」
ゲルテナへの誘い


長い前髪で左目が隠れており、ワカメナスのヘタにも喩えられる濃い紫色のメッシュが特徴。ボロボロのコート(元々そういうデザインだったものを更に着古している)を着ており、「下はタンクトップ」と公式サイトのギャラリーにて明記されている。
鏡を見た時にはイヴは彼の腰辺りまでの背丈であることから、二人には身長差がかなりあることが分かる。

所持しているアイテムは、腕時計(美術館に来た辺りの時刻で止まっている)、長年使用しているライター、レモン味のキャンディ、そして青い薔薇。彼もまた薔薇と一心同体であり、花びらが全て散ると死んでしまう。

れっきとした男性だが、一貫してオネエ口調で話す。意識してではなく、気付いたらこの喋り方だったとのこと。
公式サイトのギャラリーには「性格もやや女性的」と表記されているが、それ以上のことは明らかにされていない。
一人称は「アタシ」。二人称はイヴには「アンタ」、メアリーには初対面の時が「アナタ」でそれ以後は「アンタ」と呼んでいる。

関連イラスト

[IB] The forgotten portrait
色褪せぬ記憶


忘れられない肖像
Garry


関連タグ

Ib フリーゲーム
イヴ(Ib) メアリー(Ib) 偽ャリー

評価タグ

イケメンオネェ ギャリーまじ紳士 ギャリーさんマジ乙女 両手に幼女

イベントタグ

青い人形の部屋 忘れられた肖像 ある絵画の末路

カップリングタグ

ギャリイヴ イヴギャリ メアギャリ ギャリメア メアイヴ ギャリギャリ

二次設定タグ

男口調ギャリー 喫煙ギャリー ぎゃりーぱみゅぱみゅ

サモンナイト3スカーレル:そっくりさん。

イケメンオネェ
イケメンオネェズ


他の記事言語

Garry

関連記事

親記事

Ib いゔ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ギャリー」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ギャリー」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 66592372

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました