ピクシブ百科事典

キサマは中国武術を嘗めたッッッ

きさまはちゅうごくぶじゅつをなめたっっっ

漫画『バキ』の登場人物、烈海王のセリフ。
目次[非表示]

状況

バキ』最強死刑囚編における、魔拳烈海王と死刑囚ドイルが激突した際のセリフ。
以前のパートで鎬昴昂相手に爆薬を使用して勝利しており、それを指摘されて尚「卑怯だ、とでも言うつもりかな」と寧ろ誇らしげなドイル。
それに対し「わたしは一向にかまわんッッ」と一喝しつつ飛びクナイで眼球を潰し、さらに口から火を吹き、ついで懐から大量の剽の釣瓶打ちをかますという奇襲に出る烈。
そして烈が吠える―――「貴様は中国武術を嘗めたッッ」

解説

「私が許したとしても、中国武術が貴様を許せない」というニュアンスだと思われ、格闘家としての矜持を奪うような戦い方をするドイルに対し「烈海王個人ではなく、格闘家の総意として制裁を下す」という形で「目には目を」とばかりに強襲をかけ「お前がやったのはこういうことだ」と呈示しているイメージ。
烈自身が武器を使って戦う場面は少ないものの、このシーンの鬼気迫る形相は非常にインパクトが強いものとなっている。
…ただ、この後バイクを発剄で止めたり水面を走ったりと、(腹筋へのダメージが)強烈なシーンが続いてしまう為若干印象が薄くなっている部分もある。

関連タグ

グラップラー刃牙 烈海王

関連記事

親記事

わたしは一向にかまわんッッ わたしはいっこうにかまわん

pixivに投稿された作品 pixivで「キサマは中国武術を嘗めたッッッ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 68543

コメント