ピクシブ百科事典

スーパーロボット大戦V

すーぱーろぼっとたいせんぶい

スーパーロボット大戦Vとは、2017年発売のシミュレーションRPG。スーパーロボット大戦生誕25周年記念作品第2弾。
目次[非表示]

その星は、絶望に包まれていた
だが、前途に光明を見出し――
苦難の旅路につく者たちがいた

概要

対応ハードはプレイステーション4及びプレイステーション・ヴィータ
王道のスパロボシリーズの1作だが本作単体で完結している一作となっている。

初参戦作品として「宇宙戦艦ヤマト2199」、「クロスアンジュ」、「勇者特急マイトガイン」等が登場。特にマイトガインの参戦は、長年希望されていながら版権関係が難しいとされていたため、大きな驚きと喜びを持って迎え入れられた。
また、ガンダムシリーズからは『第2次スーパーロボット大戦α』以来となる「機動戦士クロスボーン・ガンダム」が参戦。更に同時参戦する「機動戦士ガンダム閃光のハサウェイ」、及びクロスボーン・ガンダムシリーズ関連作、「真マジンガーZERO」など漫画・小説作品から多くの作品が登場している。
この他、マジンカイザー以来となるスパロボからのオリジナルマジンガー「マジンエンペラーG」が参戦。
更にグルンガストヒュッケバインが登場。派生機でない両者の版権スパロボ出演は、スーパーロボット大戦F以来となる。特に諸事情によって参戦が難しいとされたヒュッケバイン復活の報は多くのスパロボユーザーの度肝を抜いた。

ヤマト参戦の反響を受けて次回作「スーパーロボット大戦X」でもロボットじゃなくてもいいじゃん枠としてふしぎの海のナディアが参戦したが、後にヤマトは2202で正式に搭乗型の人型機動兵器が登場している

また、シリーズ初の試みとして参戦作品の主な楽曲を収録したオリジナルサウンドエディションも限定販売される。

新システムとしてはレベルアップ・敵撃破の際に貰えるExCを消費して強化や連続行動を行う「エクストラカウント」「エクストラオーダー」がある他、精神コマンドが敵ターンにもかけられるようになった。
これらのシステムやヤマト・ナデシコ・ヴィルキス・ブラックサレナ・マジンガーZEROなどの強力ユニットが多いことから、難易度は低め。

あらすじ

一年戦争を発端とするスペースノイドとアースノイドの争いはシャアの反乱を経て、空白の10年と呼ばれる時代に突入した…

それから100年後、突如として襲来したガミラスの軍勢により地球の主要都市が壊滅…


人類滅亡まで、およそ1年


参戦作品

復帰作品やHD機初参戦作品は、スパクロに既に参戦している場合あり。スパロボ学園はカウント外。
:完全新規参戦・CS機初参戦 :HD機初参戦 :前々作以前より復帰 :機体のみ参戦

参戦作品備考
無敵超人ザンボット3
無敵鋼人ダイターン3
機動戦士Zガンダム
機動戦士ガンダムZZOEから復帰。本家にはα3以来約12年ぶり
機動戦士ガンダム 逆襲のシャア
機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ完全新規参戦
機動戦士クロスボーン・ガンダムα2以来約14年ぶり
機動戦士クロスボーン・ガンダム スカルハート完全新規参戦
☆機機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人完全新規参戦
機動戦士ガンダム SEED DESTINY
劇場版機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-
機動戦士ガンダムUC
勇者特急マイトガイン完全新規参戦
機動戦艦ナデシコ The Prince of DarknessW以来約10年ぶり
真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日
真マジンガーZ衝撃!Z編
☆機真マジンガーZEROVS暗黒大将軍完全新規参戦
フルメタル・パニック!
フルメタル・パニック?ふもっふ
フルメタル・パニック!TheSecondRaid
フルメタル・パニック!(原作小説版)
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
宇宙戦艦ヤマト2199完全新規参戦
クロスアンジュ 天使と竜の輪舞完全新規参戦

オリジナルキャラクター

叢雲総司
如月千歳
ナイン
ヴェルターブ・テックスト
シャルロッテ・ヘイスティング

オリジナルメカ

ヴァングレイ
ヒュッケバイン
グルンガスト
マジンエンペラーG

関連項目

スーパーロボット大戦 スパロボV PS4 PSVITA

pixivに投稿された作品 pixivで「スーパーロボット大戦V」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1168476

コメント