ピクシブ百科事典

スーパーロボット大戦X

すーぱーろぼっとたいせんえっくす

スーパーロボット大戦Xとは、2018年3月29日発売のシミュレーションRPG。
目次[非表示]

智の神が守護する異世界 その名は、「アル・ワース」
数奇な運命に導かれ 鋼の戦士たちが始まりの地に集う
これは、幻光の世界で紡がれる物語

概要

前作Vに続く王道単発スパロボシリーズの第2弾。
対応ハードはスパロボVより引続きプレイステーション4及びプレイステーション・ヴィータ
延期などがなければ、エーアイスパロボを挟まずにVから約1年でのリリースとなる。
これまでのXはEXとMXとXOとUXとBXとX-Ωと前後に何かを付いていたが20数年以上でやっと1文字のXが登場。
Vに引き続きPSハード・王道スパロボシリーズであるが、寺田P曰く風変わりな雰囲気のスパロボとのことで今回は完全な異世界「アル・ワース」が舞台。各作品は異世界召喚という形で参戦する。
異世界らしくファンタジー色の強い中世的雰囲気な世界観だがラ・ギアスともまた異なり、実際にPVでは戦闘デモの背景に宇宙空間やコロニーも登場している。詳細はネタバレとのことだが、さて…?

初参戦作品はGのレコンギスタ魔神英雄伝ワタルバディ・コンプレックス

更にVの宇宙戦艦ヤマト2199に続き非ロボットアニメ・艦艇メインの作品としてふしぎの海のナディアが参戦する。Vにおけるヤマトが従来のファンにも好評であったため、それを受けて新しい流れを引き続き取り入れるべく参戦が決まった。

他に特筆すべき点としては復活参戦作品も多い点が挙げられる。
聖戦士ダンバインスーパーロボット大戦SC2以来久々に据え置きスパロボに復活。
SKLではない方のマジンカイザーの参戦も久々であり、しかも今回はOVA版とも異なる、F完結編で初登場した時の姿で登場する(そのため名義は特定作品ではなく「オリジナル版」)。なお、マジンエンペラーGも続投する。ちなみにカイザー・ZERO・エンペラーGはすべて別機体とのことである。
ガンダム枠ではベルトーチカ・チルドレン名義でHi-νガンダム第3次スーパーロボット大戦α以来の参戦となる。F91はDC戦争シリーズやαシリーズ同様にカミーユらと同じ時代という設定で登場。ただしクロスボーンは異なり、シーブックとトビアが別の時代の人間というこれまた変則的な参戦となっている。
また、バンプレストオリジナルからはサイバスター魔装機神THE LORD OF ELEMENTAL名義でOE以来となる版権スパロボ参戦。Vにおけるグルンガストヒュッケバイン同様のスペシャル参戦の為、デザインこそLOEのものだが魔装機神ともOGシリーズとも無関係。
これまたV同様、早期購入特典により序盤から加入する。

一方で王道シリーズでありながらゲッターロボが不参加であり、ガンダム枠では初参戦以降Vまで常連であった機動戦士ガンダム00シリーズが初欠席。コズミック・イラ作品もBXを除けば初参戦以来初欠席となる。UCも欠席する。

システム面ではVのパイロット育成システムなどをブラッシュアップしている他、戦闘デモにムービーカットインを本格採用(今までも一部採用している)。原作の映像を再撮影・加工して取り込んでいおり、再撮影不可能な古い作品も中割りまで分析してHD画質の16:9で書き直している。

Vから引き続き、参戦作品の主な楽曲を収録したオリジナルサウンドエディションも限定販売される。

参戦作品

★=シリーズ初参戦作品。
●=機体のみの参戦。
R=王道(ROYAL)10年以上ぶりに王道のスパロボシリーズに復帰及び初参戦作品。
P=10年以上ぶりにプレイステーション系列のスパロボシリーズに復帰及び初参戦作品。
HD=HDのスパロボシリーズ初参戦作品。
BD=ブルーレイディスクのスパロボシリーズ初参戦作品。
L=マークは参戦作品に初めて掲載をした作品。
機動戦士Zガンダム
機動戦士ガンダムZZ
機動戦士ガンダム逆襲のシャア
●RPHDBDL機動戦士ガンダム逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン
RPBD機動戦士ガンダムF91
機動戦士クロスボーン・ガンダム 鋼鉄の7人
機動戦士ガンダムW Endless Waltz
ガンダム Gのレコンギスタ
無敵鋼人ダイターン3
RHDBD聖戦士ダンバイン
●RHDBD 聖戦士ダンバイン New Story of Aura Battler Dunbine
魔神英雄伝ワタル
ふしぎの海のナディア
勇者特急マイトガイン
真マジンガーZ衝撃!Z編
●RPHDBDLマジンカイザー(オリジナル版)
真マジンガーZEROVS暗黒大将軍
天元突破グレンラガン
天元突破グレンラガン 螺巌篇
コードギアス反逆のルルーシュR2
バディ・コンプレックス
★バディ・コンプレックス 完結編 -あの空に還る未来で-
クロスアンジュ天使と竜の輪舞

バンプレストオリジナル

アマリとイオリ
イオリとアマリ


本作でも男主人公と女主人公の2名で、キャラクターデザインは高河ゆん(ホープス除く)。
どちらも異世界アル・ワースの法と秩序の番人である魔従教団の一員である。
アル・ワースにおける魔法である「ドグマ」を使用する。

イオリ・アイオライト CV:新井良平
勝ち気かつ生真面目で、強い正義感を持った「菫青石(きんせいせき)の術士」。
幼き頃より修練を積んできたドグマ(魔法)で何が出来るか模索すべくゼルガードで旅に出る。

アマリ・アクアマリン CV:佐藤聡美
気弱で臆病な所もあるが、礼儀正しく真面目な「藍柱石(らんちゅうせき)の術士」。
心の底には強い決意を持ち、自分が何のために生きているか模索すべくゼルガードで旅に出る。

ホープス CV:野田圭一
キャラクターデザインは中島和恵
ドグマで創られた人語を解する魔法生物。自らの知識を広げるため、主人公と共に旅をしている。
ゼルガードに搭乗し、戦闘のサポートも行う。

ゼルガード

ゼルガード


所属アルワース・魔従教団
機種オート・ウォーロック
頭頂高
重量
武装旋風の弐拾伍式:VARTEX、征嵐の壱拾陸式:TEMPESTAなど
今回の主人公機。メカデザインは浅井真紀
アル・ワースの法と秩序の番人である魔従教団が開発したオート・ウォーロック。
前腕部に装備された機械式の魔法陣で素早くドグマを使用することが出来るが、魔力の増幅率が不安定で乗り手の実力や状態によってダイレクトに戦闘力が変化する。

ゲスト参戦

マサキ・アンドー&サイバスター魔装機神THE LORD OF ELEMENTAL名義)

関連項目

スーパーロボット大戦 スパロボX PS4 PSVITA

スーパーロボット大戦X-Ω:タイトルが微妙に異なるスパロボ作品。

外部リンク

公式サイト

pixivに投稿された作品 pixivで「スーパーロボット大戦X」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 185073

コメント