ピクシブ百科事典

ドレイク・ルフト

どれいくるふと

アニメ「聖戦士ダンバイン」に登場するキャラクター

概要

CV:大木正司(TV版)、柴田秀勝(OVA版)
異世界バイストン・ウェルに存在するアの国の国王。
元々はアの国の地方領主の一人に過ぎなかったが、前国王フラオン・エルフを討ち王位を簒奪、下克上によって成り上がった人物。
バイストン・ウェル全域を征服し支配下に置くという壮大な野心を持っており、そのために領主時代から密かに力を蓄えて準備を進めており、その一環として地上人の召喚や地上人ショット・ウェポンの開発した新兵器オーラマシンの量産、資金調達などを行っていた。
アの国占領後は蓄えた圧倒的な戦力を擁し、同じく領土的野心のあったクの国の王ビショット・ハッタと軍事同盟を結んで、各地への侵攻を開始した。

剛毅な性格に優れた知略と決断力を持ち、目的のためには手段を選ばず冷酷に振舞ってみせる、正しく『覇王』と例えるに相応しい人物。
しかし、そんな彼でも家族である妻ルーザ・ルフトと娘リムル・ルフトのことは大事に想っており、それが故に妻の隠された本性と野心に気付くことが出来なかった。
彼の行為はそれまで平和だったバイストン・ウェルに、大きな発展と同時に悲惨極まる戦乱を引き起こす引き金となってしまった。


関連タグ

聖戦士ダンバイン ルーザ・ルフト リムル・ルフト

pixivに投稿された作品 pixivで「ドレイク・ルフト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6383

コメント