ピクシブ百科事典

サーバイン

さーばいん

サーバインとは、オーラファンタズムで設定されたオーラバトラー。 また、OVA作品「New Story of Aura Battler DUNBINE」の主人公機である。
目次[非表示]

解説

バラン・バランの秘宝として祭られていた太古のオーラバトラー。装備はオーラソードと盾。

ゲドダンバインの中間に位置する、ダンバインのプロトタイプとも言える機体。しかしダンバインを圧倒的に凌駕する非常に強力な性能を誇っている。
されど、それ故に必要とされるオーラ力が莫大で、しかも核爆発を制止できるほどの能力を持っていたために、開発したショット・ウェポンによって封印され、アの国(700年後のバラン・バラン)の民に「白き秘宝」として伝えられていた。
その後、ショウ・ザマの転生した姿であるシオン・ザバによって封印を解かれる。

OVA開始以前に出渕裕によって独自展開されていた雑誌連載「Aura fhantasm」の映像化という側面が強い今作を象徴する機体で、そのデザインはほぼ出渕氏の「aura」におけるダンバインのリデザインそのものといえる。

ちなみに、「サーバイン」のネーミングは企画初期におけるダンバインの名称らしい。

活躍

バラン・バランの姫レムルを守るべくシオン・ザバが乗り込み、宿敵である黒騎士ラバーン・ザラマンドズワウスとと激しい戦闘を繰り返す。

スーパーロボット大戦においては、ビルバインさえ上回る性能を持たされた。
だが、しかし!射撃兵装が皆無なため離れられると何もできなくなる
射程1とか2とかは当たり前。その為、結局ビルバインの方が使い勝手が良い。

しかしBXでは隠しユニットとして再登場を果たし、難点であった射程が大幅に改善された。
さらにHP回復(小)が付随しており、ちょっとのダメージであればターン経過で元通り。
ただ回避ユニットにやや不利なシステムになったので、往年ほど無双はしづらい。というかまずソロだとHPが低いので狙われにくい。
「ハーフカット」「連続ターゲット無効(DLCでの入手が手っ取り早い)」があれば往年の高機動の切り込み役としての活躍が見込める事だろう。
搭乗可能なパイロットはバーン限定のズワウス同様、転生前のショウ(+チャム)限定。

関連タグ

ダンバイン シオン・ザバ

pixivに投稿された作品 pixivで「サーバイン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 41371

コメント