ピクシブ百科事典

目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. アルカナハートのキャラクター。⇒リーゼロッテ・アッヒェンバッハ
  2. ドラゴンポーカーのキャラクター。⇒魔女リーゼ


概要

CV日高のり子

テレビアニメ『ゾイド-ZOIDS-』に物語の中盤から登場するキャラクター。またの名を青い悪魔。
相棒のオーガノイド「スペキュラー」を引き連れている。
いわゆるボクっ娘であることに加え、その山も谷もない体つきから、初登場時には男、もしくは男の娘と勘違いしていた視聴者も多かったようだ。
(※実際、オコーネルからは「少年」と呼ばれていた。)
主に幻覚を見せたり、過去の記憶やトラウマを思い出させたり、人間やゾイドの精神を支配して操ったりといった精神攻撃を得意としているが、それが彼女自身の力なのか、スペキュラーの力なのかは不明。
実はフィーネ同様、古代ゾイド人の生き残りである。過去に大きなトラウマがありそのせいか冷酷で残忍な面があるが、物語終盤ではレイヴンと行動する影響か、徐々に年相応の少女の感情も見られるようになる。
そしてレイヴンとはラブラブに。ツンデレの典型である。

関連タグ

ゾイド レイヴン ヒルツ
貧乳 ボクっ娘 ツンデレ

世良真純:中の人が同じボクっ娘。

関連記事

親記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「リーゼ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「リーゼ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 874373

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました