ピクシブ百科事典

目次[非表示]

曖昧さ回避

一般・実在する人物

  1. 欧州女性の名前。「ゼルダ(Zelda)」
  2. アメリカ合衆国の女優。俳優ロビン・ウィリアムズの娘。→ゼルダ・ウィリアムズ
  3. アメリカ合衆国の脚本家。→ゼルダ・シアーズ
  4. アメリカ合衆国の作家。同じく作家であるF・スコット・フィッツジェラルドの妻。→ゼルダ・セイヤー
  5. アメリカ合衆国の女優。→ゼルダ・ハリスゼルダ・ルビンスタイン
  6. ゲーム『ゼルダの伝説』シリーズの略称。
  7. 電子ゲーム『ゲーム&ウオッチ』版のシリーズ作品。日本では未発売。→ZELDA(ゲーム&ウオッチ)
  8. 日本のロックバンド。→ZELDA(バンド)
  9. M113装甲兵員輸送車のイスラエル国防軍における愛称
  10. トルコの伝統的なデザート。「ゼルダ」とも表記。→ゼルデ

架空の人物
  1. ゼルダの伝説』シリーズに登場するキャラクター。本項と『ゼルダ姫』の記事で解説。
  2. イギリスの特撮人形劇テレビ番組『地球防衛軍テラホークス』に登場するキャラクター。
  3. ラングリッサーモバイルに登場するキャラ。→ゼルダ(ラングリッサー)

ゼルダの伝説のゼルダの概要

25周年!!


ゼルダの伝説に登場するハイラル王国のお姫様。
不思議な力を持っており、「知恵のトライフォース」と深い関わりを持つ。そのため攫われたり命を狙われたりという登場が多い。

ゼルダ」だけだと、たまに「ゼルダの伝説」を意味する使われ方をするので「ゼルダ姫」というタグを使う方が分かりやすいかもしれない。ピクシブ百科事典でも内容についてはそちらの項目の方が充実している。

多くの作品に登場するが、一部の直接的続編を除いて、それぞれの「ゼルダ姫」は名前が同じだけの別人とされる(過去作のゼルダ姫の転生とされることもあるが、キャラとしてはあくまで別人)。「作品ごとに名前だけが同じ別人が登場する」ということは、シリーズの主人公であるリンクも同じである。
よって、ゼルダとリンクとの関係性も作品ごとに異なり、初期は王国の姫と王国の危機を救う勇者、という関係が多かったが、近年は親しい間柄での登場が多く、「大地の汽笛」では初めてリンクと冒険を最後まで共にするパートナーとして登場した。
また「風のタクト」、「トワイライトプリンセス」、「大地の汽笛」では魔王ガノン(大地の汽笛では魔王マラドー)を倒す武器の一つ「光の矢」を自ら射る役目を担うという勇ましい活躍をしている。
なお、「スカイウォードソード」のゼルダはシリーズにて初めて姫ではないゼルダとなった。だが作品タグと区別するため、この作品のゼルダにも「ゼルダ姫」というタグが使われている。

関連タグ

ゼルダの伝説 ゼルダ姫 ゼルダ(ゼルダの伝説) 
シーク テトラ(ゼル伝)
リンク ヒルダ姫
リンゼル

関連記事

親記事

欧州人名の一覧 おうしゅうじんめいのいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ゼルダ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 37684942

コメント