2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

ゼルダの伝説

ぜるだのでんせつ

『ゼルダの伝説』(The Legend of Zelda)とは、任天堂より開発されたゲームである。本項では、シリーズ全般について記載。
目次[非表示]

シリーズ概要

緑の衣を纏った少年(青年)リンクが聖地ハイラルを救うというものが主な設定である。
『ゼルダの伝説』の関連作品は公式(日本)では15作ほど発売されている。
ほとんどの作品は一作で独立しており他のシリーズとストーリー的なつながりは持たない。なので、どの作品から始めても問題はない。

同じく任天堂タイトルのスーパーマリオシリーズと比べるとややコミカルなマリオシリーズに対して、王国の興亡や勇者と魔王のどちらかが命を落とすまで続く戦いはややシリアスであり、同じくシリアス路線のメトロイドはβ線による増殖や進化を繰り返すメトロイドという未知なる種を巡る物語と、それぞれに違いがある。

ゲームとしてはアクションゲームをベースにフィールドに仕掛けられたギミックや各種アイテムを使って「謎解き」をするパズルゲーム的な要素を加えているのが特徴。
ネットの情報サイトなどではアクションRPGとして紹介している場合もあるが、発売元の任天堂はゼルダの伝説シリーズは「アクションアドベンチャー」であるとしており、RPGとは謳っていない。レベルや経験値の概念もなく、アイテムを得ることでライフが増える以外の成長要素はほぼないので、日本人的な感覚でのRPGぽさは薄いというところはあるかもしれない。(Nintendo Switch、ニンテンドー3DSで遊べるRPG(ロールプレイングゲーム)や、アクションRPGソフトをご紹介します。のページにもポケモンやゼノブレイドはあってもゼルダの伝説はない)

作品ごとに舞台となる時代がバラバラだが、一部外伝を除いて主人公は「リンク」という名前の青年(もしくは少年)であることは共通する。それぞれの作品の「リンク」は基本的には名前が同じだけの別人であるが、どのリンクもハイラルを救う救世主としての宿命を背負っており、ある種の生まれ変わりか子孫のようなものとされている。また、ヒロインとなる女性キャラの名前は大抵の作品で「ゼルダ」であり、これまた生まれ変わりか子孫のようなものであるようだ。
宿敵は作品ごとにバラバラだが、大魔王ガノンドロフとの因縁が描かれることが多い。

一部のシリーズは石ノ森章太郎かぢばあたる姫川明など、多数の作家によって漫画化、ノベライズ化されている。

略称は「ゼルダ」や「ゼル伝」が主に使われるが、上述したようにゼルダは本シリーズに登場するヒロインの名前である。
それを考慮してゲームタイトルを示す場合は略さずそのまま「ゼルダの伝説」で使われる事も多い。
シリーズとしては「ゼルダシリーズ」や「ゼルダの伝説シリーズ」と呼ばれたりする。

日本以上に海外、特に北米において絶大な人気を誇るタイトル。

任天堂が発売するハードに特殊な要素を盛り込んだ場合、マリオシリーズと並んでそれを最大限に活かすゲームシステムになる事が多い。

「ゼルダの伝説」というタイトルであるため、主人公の名前がゼルダなのだと勘違いしてしまうのがゼルダシリーズ初心者のお約束の一つとなっている。ゲーム情報サイトのアンケートによれば47%ものプレイヤーが主人公のことをゼルダと言い間違えた経験があり、ゼルダシリーズ生みの親である宮本茂氏も、リンクの事をゼルダだと思ってる人がいるのは初代からずっと続いてると語っていた。

このタイトルの由来について宮本氏は、「元々タイトルは『○○○の伝説』にしたいと考えていたが、『○○○』の部分に入れるいい言葉が見つからず悩んでいた。その折にPR企画の本でリンクが助ける姫につける名前として提案された、有名なアメリカの小説家の夫人の『ゼルダ』という名前がとても気に入ったため、その名前をタイトルに使う許可をもらった」と語っている。また、「主人公の名前である『リンク』は、世界に散らばったエネルギーを時代を超えてつないでいくという設定なので『つなぐ人』という意味で名づけた」と語っている。

総合プロデューサーである青沼氏は「ゼルダは主人公ではないが、遊ぶ人にとって特別な存在であってほしい。またリンクは英語で『その世界につながる』という意味の名前なので、ゼルダの伝説は『その世界にリンクしてゼルダをテーマに冒険するゲーム』と言えるかもしれない。ゼルダは『その世界の平和の象徴』みたいなもので、そこにガノンなどの悪者が来て、それをなんとかするためにリンクもそこに出ていく。シリーズを通してそういう関係になっている。」と語っている。

なぜ「ゼルダの伝説」なのかという作中でのストーリー的な説明としては、初代ゼルダの伝説では初代ゼルダ姫の悲劇が伝説となったとされたが、シリーズが続くうちにそれぞれの作品で話に整合性がとれない部分が増えたため、スカイウォードソードにおいて、本当の初代ゼルダは姫ではなくハイラルの地を守護していた女神ハイリアが人間に生まれ変わった姿であり、その後も地上でトライフォースを守りながらハイリア人達の祖先となったという、ゼルダが伝説になった理由が初めて本格的に設定された。

また、スカイウォードソードはゼルダシリーズにおいて最古の時代とされ、そこで魔族の王である終焉の者から、「女神の血を引く者と勇者の魂を持つ者であるゼルダとリンクは、悠久の時の果てまで繰り返し輪廻して復活する魔族の憎悪の権化と共に戦う事になる」という呪いをかけられたため、それ以降の時代設定の全シリーズにおいて基本的に、世界に魔王が繰り返し復活し、そのたびにその時代のゼルダとリンクがそれと戦うという宿命を背負うことになった、という設定となった。

シリーズ作品

ゼルダの伝説シリーズ

派生


他スピンオフなど多数ある。

ゼルダ25周年

2011年2月に本シリーズは25周年を迎えた。それに伴い、pixivでも数々の記念イラストが投稿されたが、中でもAg+氏のイラストが高い評価を得ている。
外部リンク「まるで宗教画!『ゼルダ』25周年のお祝いファンアートが荘厳すぎる

ゲーム雑誌『ニンテンドードリーム』では、「ゼルダの伝説シリーズ25周年」をテーマにした任天堂公認のイラストコンテストが行われている。毎月20日ごろ締切。

主要キャラクター

その他のキャラクターは『ゼルダの伝説のキャラクター一覧』を参照。

名前    説明
リンク主人公。緑の衣をまとう勇者。BotWのリンクについてはこちらを参照。
ゼルダハイラル王家の姫君。魔を封じる女神の力を宿す。BotWのゼルダについてはこちらを参照。
ガノンドロフハイラル王国の支配を企むゲルドの盗賊王。魔獣ガノンに変身する。
ハイラル王ゼルダ姫の父親や祖先として登場する。作品によって姿が違う。
エポナリンクの愛馬。性別は♀。
インパゼルダ姫の乳母。シーカー族。闇の賢者としても登場することがある。作品によって姿が違う。
チンクル自称妖精、もしくは生まれ変わりと言う35歳。
コッコニワトリ。攻撃すると大量の仲間で逆襲する。
ゴロン族岩のような背中と頑丈な身体を持つ種族。
ゾーラ族半魚人の種族。

歴代作品のメインキャラクター

歴代キャラを挙げていてはきりがないため、メインキャラクターのみ記載。

味方サイド・キーキャラクター

名前     説明                     登場作品
マリンコホリント島に住む少女。夢をみる島
風のさかなタマランチ山で眠るコホリント島の神様。夢をみる島
ナビィリンクの冒険をサポートする妖精。時のオカリナ
サリアリンクの幼なじみであるコキリ族の少女。時のオカリナ
デクの樹大樹の精霊。時のオカリナ 風のタクト
マロンロンロン牧場で暮らす少女。エポナと仲良し。時のオカリナ ふしぎの木の実 4つの剣+ ふしぎのぼうし
ダルニアゴロン族の族長。時のオカリナ
ルト姫ゾーラ族のお姫様。時のオカリナ
ナボールゲルド族の長。時のオカリナ
シークシーカー族の生き残りと名乗る謎の青年。時のオカリナ
ケポラ・ゲボラリンクの行く先々に現れて助言をくれるフクロウ。時のオカリナ
チャットリンクの冒険をサポートする気が強い妖精。ムジュラの仮面
トレイルチャットの弟。チャットと違い気の弱い性格。ムジュラの仮面
スタルキッド森に迷い込んだ子供の成れの果てと言われる子鬼。時のオカリナ ムジュラの仮面 トワイライトプリンセス
お面屋ムジュラの仮面を持つ謎の人物。時のオカリナ ムジュラの仮面 ふしぎの木の実
ムジュラの仮面古代の儀式に使われた呪われた仮面。ムジュラの仮面
ディンホロドラムの四季を司る大地の巫女。ふしぎの木の実 ふしぎのぼうし
ネールラブレンヌの時空を司る時の巫女。ふしぎの木の実 ふしぎのぼうし
フロルマカの木内部に住むあいことばの巫女。ふしぎの木の実 ふしぎのぼうし
メイプル見習い魔法使い。ふしぎの木の実
ラルフネールの幼なじみの少年。ふしぎの木の実
アリルリンクの妹。大怪鳥ジークロックにさらわれる。風のタクト 4つの剣+
赤獅子の王リンクの冒険をサポートする喋る船。風のタクト 4つの剣+
テトラテトラ海賊団のお頭。風のタクト 4つの剣+ 夢幻の砂時計
ニコテトラ海賊団の一員。100年後が舞台の大地の汽笛でも健在。風のタクト 4つの剣+ 夢幻の砂時計 大地の汽笛
ゴンゾテトラ海賊団の一員。リーダー的な存在。大地の汽笛では同じ姿をした「シロクニ」というキャラが登場する。風のタクト 4つの剣+ 夢幻の砂時計
メドリ空の精霊ヴァルーのお付きであるリト族の少女。風のタクト 4つの剣+
マコレ森の島に住むコログ族。風のタクト 4つの剣+
テリー乗り物で移動しながら商売をする人物。乗り物はシリーズによって違う。風のタクト ふしぎのぼうし 夢幻の砂時計 大地の汽笛 スカイウォードソード
エゼロリンクの冒険をサポートする喋る帽子。ふしぎのぼうし
イリアトアル村に住むリンクの幼なじみ。トワイライトプリンセス
ミドナリンクの冒険をサポートする魔物の少女。トワイライトプリンセス
シエラリンクの冒険をサポートする記憶をなくした妖精。夢幻の砂時計
ラインバック財宝が眠るという幽霊船を探す船乗り。大地の汽笛では子孫が登場する。夢幻の砂時計 大地の汽笛
シーワンメルカ島に住む老人。夢幻の砂時計
ディーゴキマロキの仲間の青年。大地の汽笛
シャリン神の塔に住むロコモ族のおばあさん。大地の汽笛
ファイリンクの冒険をサポートする剣の精霊。スカイウォードソード
バド騎士学校のクラスメイト。ゼルダのことが好きで、ゼルダと幼なじみのリンクをライバル視している。スカイウォードソード
ゲポラ騎士学校の校長。その名前と容姿はケポラ・ゲボラに類似している。スカイウォードソード
ラヴィオ旅の商人。リンクの家をお店に改装してしまう。神々のトライフォース2
ヒルダ異世界に存在するロウラル王国の姫。神々のトライフォース2
ラナ黒の魔女と対立する白の魔女。ゼルダ無双
リンクル自身を勇者の生まれ変わりだと信じる少女。ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ
フリル姫オシャレ好きなお姫様。脱げない全身タイツ姿になる呪いをかけられてしまう。トライフォース3銃士
カールキング王フリル姫の父親。姫の悲劇により世界中から勇者を募集する。トライフォース3銃士
ミファーゾーラ族の英傑。かつて神獣ヴァ・ルッタを操縦していた。ブレスオブザワイルド
リーバルリト族の英傑。かつて神獣ヴァ・メドーを操縦していた。ブレスオブザワイルド
ダルケルゴロン族の英傑。かつて神獣ヴァ・ルーダニアを操縦していた。ブレスオブザワイルド
ウルボザゲルド族の英傑。かつて神獣ヴァ・ナボリスを操縦していた。ブレスオブザワイルド
テラコ白いカラーリングを持つタマゴ型のガーディアン。なぜかゼルダに懐いておりリンクの後ろを突いて来るマスコット的存在。厄災の黙示録


敵方サイド

名前     説明                     登場作品
アグニム魔術を操る謎の司祭。光の世界(ハイラル)と闇の世界(聖地)を繋げるべく賢者の娘や孫娘たちを拉致して生贄に捧げた。神々のトライフォース
シャドー聖なるタマゴに潜む悪夢。風のさかなを眠りにつかせた。夢をみる島
ゴルゴン大地の章に登場する闇の将軍。大地の巫女ディンをさらい四季を狂わせる。ふしぎの木の実
ベラン時空の章に登場する闇の司祭。時の巫女ネールに憑依し歴史を狂わせる。ふしぎの木の実
グフー人の悪い心に興味を持った風の魔人。4つの剣 4つの剣+ ふしぎのぼうし
ザント影の世界の支配者。トワイライトプリンセス
ベラムー人々のフォースを食らう魔物。夢幻の砂時計
キマロキハイラル王国の大臣。その正体は魔王復活を企む魔族。大地の汽笛
ゴーマゼルダシリーズおなじみのボスキャラクター。ゼルダの伝説 夢をみる島 時のオカリナ ふしぎの木の実 風のタクト トワイライトプリンセス
マラドー100年前、光の神により封印された魔王。大地の汽笛
ギラヒムある目的でゼルダを狙う魔族長。スカイウォードソード
終焉の者かつて女神と争った、邪悪な力を持つ魔の根源。スカイウォードソード
ユガ人を絵画にする力を持ち、美に執着する謎の司祭。神々のトライフォース2
シアリンクへの強い憧れとゼルダへの嫉妬を持つ黒の魔女。ゼルダ無双
シスターレディフリル姫に全身タイツの呪いをかけた魔女。トライフォース3銃士
コーガ様元々はシーカー族だったが、その技術力を危険視した当時のハイラル王家から弾圧されたことで厄災ガノンを信奉するようになった集団の長。ブレスオブザワイルド
厄災ガノン1万年前にハイラル城の地下に封印された厄災。禍々しい怨念を全身から放つ異形。ブレスオブザワイルド 厄災の黙示録
アストル占い師。厄災ガノンの信奉者でハイラルの滅亡を望む男。厄災の黙示録
憑依ガノンブレスオブザワイルドの時間軸における厄災ガノンの怨念の一部が時空を遡って現れた存在。アストルと接触して未来の一端を見せる。厄災の黙示録


関連タグ

作品全体

全体任天堂 任天堂 ゲーム ゲームブック ゼルダ史ハイラルヒストリア) ゼル伝
タイトルタグゼルダの伝説シリーズ(本記事の表記揺れ) 初代ゼルダの伝説(第一作目を表すタグ)


作中アイテム関連

キーアイテムトライフォース
装備マスターソード ハイリアの盾 ダイゴロン刀
アイテムハートのうつわ ハートのかけら ルピー 赤いクスリ ボムチュウ 大バクダン岩 フックショット あきビン
食材ハイラル米


pixivオリジナルタグ

イラストusersタグゼルダの伝説100users入りゼルダの伝説500users入りゼルダの伝説1000users入りゼルダの伝説5000users入りゼルダの伝説10000users入りゼルダの伝説50000users入りゼルダの伝説100000users入り
小説usersタグゼルダの伝説小説10users入りゼルダの伝説小説50users入りゼルダの伝説小説100users入りゼルダの伝説小説300users入りゼルダの伝説小説500users入りゼルダの伝説小説1000users入り
棲み分けゼルダの伝説【腐】 ゼルダの伝説【百合】 ゼルダの伝説【ノマカプ】
コンビ・グループタグゼルダの伝説の組み合わせ・CP一覧



その他

バーコードバトラー - スーパーファミコン版『ゼルダの伝説』が、専用カードゲーム化された事がある。

外部リンク


他の記事言語

The Legend of Zelda

関連記事

親記事

任天堂 にんてんどう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「ゼルダの伝説」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「ゼルダの伝説」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 350339379

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました