ピクシブ百科事典

しいねちゃん

しいねちゃん

「しいねちゃん」とは、漫画・アニメ「赤ずきんチャチャ」の登場人物である。
目次[非表示]

CV:日高のり子

概要

ヒーローの1人。
しいねちゃんとは、漫画・アニメ赤ずきんチャチャの登場人物である。
稀であるが、単にしいねと呼称されることもある。

優秀な魔法使いで、飛行・変身魔法を主に使い、時には召喚魔法を用いたり、「しいねちゃんスペシャル魔法弾」と名付けた魔法弾を放つこともある。
師匠は魔法使いのどろしーで、彼女のことを母親のように慕っている。
チャチャに一目惚れして以降、リーヤを含め行動を共にする。
男でありながら、自己紹介も含めて常に「ちゃん」付けである。
礼儀正しく、一見育ちの良さそうな優等生風だが、小ずるい典型的現代っ子である。
よくチャチャをめぐってリーヤと対立するが、普段一緒にお風呂に入っていたり、ピンチ時にはよく互いに助け合っており、心底嫌っているわけではないようだ。

原作版

耳掃除が趣味で、よく他人の耳掃除をする機会を伺っている。
子供のうちから禿げることを恐れており、育毛剤を買うために密かにお小遣いを貯金している。また重度の夢遊病で、寝ぼけると誰にでもキスをする。

アニメ版

アニメ版では、どろしーに代わり家事全般をこなしているため,料理や掃除が趣味となっている。
一人でよく歌を口ずさんでおり、その歌詞は「いつもお利口しいねちゃん」など自画自賛の内容であることが多い。
また、よく妄想をするむっつりスケベキャラでもある。
アイキャッチで番組名の描かれた看板の下敷きになるなど、損な役回りが多い。

エピソード

アニメ放映開始の翌年(1995年)には、空前のショタブームを巻き起こした。
勇者警察ジェイデッカー友永勇太などと並び、90年代以降の同ブームの草分け的存在となったキャラクターである。

CVを担当した日高のり子は、同じく自らがCVを担当した雪見ソウシ(飛べ!イサミ)を指して、「要するにこのコ、しいねちゃんなんですね」という主旨の発言をしたという。


関連イラスト

しいねちゃん祭り
またあした


帰ってくると聞いて!
読みきり復活おめでとうございます!



別名・表記ゆれ

しいね

関連タグ

赤ずきんチャチャ しいね 日高のり子 チャチャ どろしー リーヤ
ショタ

pixivに投稿された作品 pixivで「しいねちゃん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 263447

コメント