ピクシブ百科事典

ランブルローズ

らんぶるろーず

開発元はユークス、発売元はコナミの「女子プロレス」を題材にした格闘ゲーム。
目次[非表示]

概要

PS2用のランブルローズと、X-BOX360用のランブルローズXXがある。
ランブルローズXXは対応ハードのスペックにともないグラフィックが格段に向上、
コスチューム追加など、よりエロい方向に特化されているが、ゲームシステム面に少々難があるのが欠点。

登場キャラクター

(前の名前がベビーフェイス、後ろの名前がヒール)


余談

同じく女性キャラ人気の高い格闘ゲームであるテクモの『デッドオアアライブ(DOA)』シリーズを意識しているらしく、『デッドオアアライブアルティメット』の発売日に主要なゲーム売り場で体験台を設置するといったこともあった。
また、『デッドオアアライブ4』のキャッチコピーが「世界でいちばん美しい」と付くと、『ランブルローズXX』では「美しいだけじゃ、相手にならない。」と対比したような宣伝も見られた。

ただ、デッドオアアライブの方は最新作の『デッドオアアライブ5』が発売されている。
一方のランブルローズの方は続編は2016年現在も音沙汰が無い状態であり、ファンにとっては続編の発表が望まれていたのだが、キャラクターデザインを手掛けていた寿志郎氏が2016年6月15日に急逝したため、続編の登場は困難な状況になったと言わざるを得ないだろう。


関連タグ

コナミ ユークス ゲーム 女子プロレス 格ゲー 美女

pixivに投稿された作品 pixivで「ランブルローズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2077543

コメント