2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

テクモ

てくも

ゲームメーカー。旧名はテーカン。現在はコーエー(光栄)との事業統合により、「コーエーテクモゲームス」に生まれ変わった。
目次[非表示]

概要

1964年、帝国管財株式会社として誕生。『管財』の名前通り当初は建物管理会社だったが、1977年にテーカンに社名変更してからはアミューズメント施設の管理運営からアーケードゲーム開発へと事業を広げるようになる。1986年にテクモ株式会社に社名変更して程なくファミコンに参入。以降現在のようなゲームメーカーとして知られるようになった。
近年でも続編が出続けているシリーズ作はデッドオアアライブNINJAGAIDEN零~zero~影牢など。
3D美人キャラを売りにしているイメージが強いが、キッズ向けタイトルのモンスターファームをヒットさせた会社でもある。(モンスターファームにもお色気はあったが……)
FC時代には、マイティボンジャックソロモンの鍵といった名作も生み出している老舗……だった。

コーエーテクモの誕生

以上のように、多くのヒットタイトルは打ち出してきたものの、幹部によるセクハラ問題や、開発陣への成功報酬などを支払わなかった事などにより、同社では訴訟問題が頻発するようになった。
この影響により上層部の人事や経営は混迷し、かのスクウェア・エニックス・ホールディングスにTOBされそうになっているが、危うく親族経営であるコーエーによって救い出された。
しかし、優秀なクリエイターが抜けた上、上記の不払い問題は尾を引いてしまい、結局はコーエー側の開発部署に吸収合併されて、会社としてのテクモの消失した。

  • 2009年4月1日 - コーエーとの経営統合により、コーエーテクモホールディングス株式会社の子会社となる。
  • 2010年4月1日 - コーエーとの合併によりコーエーテクモゲームス発足。開発会社として新コーエー、新テクモ発足。
  • 2011年4月1日 - コーエーテクモゲームスが新コーエーと新テクモを吸収合併して開発機能を一本化。現在に至る。

関連タグ

ゲームメーカー レトロゲーム

関連作品


共同制作

関連記事

親記事

コーエーテクモ こーえーてくも

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「テクモ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「テクモ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 325585

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました