ピクシブ百科事典

レトロゲーム

れとろげーむ

文字通り「レトロ」な古いゲームのこと。略して「レゲー」とも。「懐ゲー」と呼ぶこともある。この場合のゲームとは「コンピュータゲーム」全般を指し、将棋やすごろくのようなアナログゲームは含まない。タグとしては、レトロ系タグの中では珍しく普及している。
目次[非表示]

具体的には?

どれくらい古いゲームを「レトロ」とするかは、各個人の主観によるところが大きいため、客観的に決めるのは難しい。
大まかな目安としては、単純に年での区切りとして10年経ったらレトロゲームと考えてよい。
タイプ別にしてもコンピュータゲームは様々である為、アーケードゲーム・家庭用ゲーム機・PCゲームと分類されている事も多い。
この項目では主に家庭用ゲーム機に絞って紹介する。

据え置き型

任天堂系:FC→SFC→(VB)→N64→GC→wii→WiiU
セガ系:SG1000→SM3→MD→SS→DC
NEC系:PCE→PCSG→PCFX
ソニー系:PS→PS2→PS3→PS4
MS系:初代→360→one
その他:NG→NGCD(SNK)など

SSやPSが出た時点でFCやSFCがレトロに分類されていた事を基準にして考えると、ほぼ二世代前(ただしSSやPSとSFCは重なる時期もある)のゲーム機がレトロゲームに分類されている。
この基準ではGC、PS2、DC、XBOX以前のものがレトロゲームに含まれる。
基本的にはソフト交換型ゲームコンソールであるが、それ以前のテニスゲーム(例:PONG等)・ブロック崩しといった専用ハードの時代も含めてレトロゲームとする事もある。
MSXはホビーパソコンとゲーム機の両方の性質がある為、据え置き型に含めるかレトロPCと区別するかで議論になる事もある。

携帯型

任天堂系:(G&W)→GB→(GBC)→GBA→NDS→3DS
ソニー系:PSP→PSV
その他:GG(セガ)、PCEGT(NEC)、WS→WSC(バンダイ)など

携帯ゲーム機は主力の任天堂に対抗できるハードが近年まで出現しなかったため、据え置き型と比較して味気ない。一応、セガのゲームギア、NECのPCエンジンGT、バンダイのワンダースワンなどが該当する。
視点を広くするならば携帯型はG&Wの液晶ゲーム第一世代からの歴史を含める。

総括

技術的な見方でネット対応が前提になっているWii、PS3、360以前の物を、一括して現在でのレトロゲームと言う見方もある。

最も多いのは、概ねスーパーファミコンメガドライブPCエンジン以前のゲームをレトロゲームとする定義。「次世代機」と呼ばれるプレイステーションなどの世代はCD-ROMの大容量を活かしたムービーゲームとポリゴンによる3Dゲームが台頭し、質的な変化が大きかったためである。
現在はスーパーファミコンも十分にレトロゲー扱いされている。
それでもPS1の初期はドットメインで作られたゲームがそこそこあったので、そのあたりまでは範囲を拡大してもいいかもしれない。

いずれにしても現行のゲームも時代が進むとレトロゲームとなる運命である。

後世に残るかどうかの危うい問題

基本的に家庭用ゲーム機が存在し続ければ、後世に残る可能性が高いわけだが問題はダウンロードソフトがきちんと残るのかという事と、スマートフォンのゲームアプリは後世に伝わるのかという問題が浮上している。
特に携帯電話(スマートフォン)系統はガラケー時代のゲームアプリが後世になって遊べる機会が極めて少なく、さらに言うとネットワーク接続必須なのが多い為、後世においてどこまで再現できるのかでアーカイブス化してからの再現で困難になる可能性が否定できなくなっている。当然ネトゲもしかりである。



関連タグ

ゲーム レトロ レゲー 懐ゲー 洋ゲー
ファミコン スーパーファミコン メガドライブ PCエンジン レトロPC MSX X68000 プレイステーション セガサターン PC-FX NEOGEO ゲームボーイ ゲームボーイカラー ドリームキャスト マスターシステム 3DO ゲームギア セガマークⅢ アーケードゲーム ニンテンドウ64 メガCD スーパー32X バーチャルボーイ ディスクシステム
ゲームセンターあらし 何かwizまゆら 高橋名人 れとろげ。 プロジェクトEGG バーチャルコンソール ゲームアーカイブス GameFaqs

おっさんホイホイ レトロ … 関連タグまとめ有り

他の記事言語

Retro Game

pixivに投稿された作品 pixivで「レトロゲーム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19269317

コメント