ピクシブ百科事典

DSi

でぃーえすあい

任天堂製携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」シリーズの第3世代製品、2008年11月1日に発売された。
目次[非表示]

概要

任天堂携帯ゲーム機ニンテンドーDS」シリーズの第3世代製品、2008年11月1日に発売された。

仕様

CPUARM9+ARM7
RAM16MBDSDS Liteは4MB(約4倍)
ストレージNAND型フラッシュメモリ:256MB/SDHC規格メモリーカード最大32GB内蔵メモリのうち128MBはファームウェア、本体内蔵のDSiウェアで使用
上画面3.25インチ透過型TFTカラー液晶(解像度256×192)
無線LAN規格IEEE802.11b/g(2.4GHz帯)上級者設定でWPA以上のセキュリティーに対応
バッテリー840mAh連続動作時間:3~14時間/充電時間:約2時間30分
ゲームカード任天堂DSカード(ROMカートリッジ)


初代DS/DSLiteシリーズからの主な変更点

  • カメラ撮影機能(解像度:640×480ピクセル)
  • SD/SDHCカードスロット
  • DSiウェアダウンロード機能
  • 画面の大型化(3.00インチ>3.25インチ)
  • ゲームボーイアドバンススロットの廃止
  • 非公式だがクロックアップによる高速化(ソフト対応)
  • 通信機能の強化
    • 無線LANのセキュリティーにWPA、WPA2の追加。(DSソフト(NTR-)は未対応)
    • WPS設定機能、プロキシ設定の追加。
    本体ファームウェア内蔵(更新機能搭載)


pixiv内に於いては対応ペイントソフトである「わりと本格的絵心教室」がDSiのハードウェアを使いこなしたソフトとして一定の評価を得ている。

なお、DSiからは本体に国別のリージョン判別の機能があり、ソフトのラベルに記載されているコードがTWL-から始まるソフトの場合は日本国外販売のソフトが起動しない(逆もしかり)。
また、TWL-のソフトはDSiで起動した場合にのみ使える機能があるソフトや、DSi以降でしか遊べないソフトが一部存在する。

ニンテンドー3DSのDSソフト互換機能はDSiのものを継承している。

現在はニンテンドーDSiショップ、ニンテンドーWi-Fiコネクションのどちらもサービスが終了しているため、基本的にネットワークを利用した遊びは出来ず
通信機能はローカルでのマルチプレイぐらいしか使い道はなくなっている。

修理も2017年中にDSiLLと同時に受付を終了している。

Wii Uが前世代機Wiiのデータを引き継ぐ機能があるのに対して、3DSにもDSiのデータを引き継ぐ機能が搭載されており、ダウンロードしたDSiウェアとそのセーブデータ、Wi-Fi設定情報等を引き継げる(ゲームのセーブデータはDSカードに保存されるため対象外)。

充電に使用される端子はDSLiteからまたしても変更され、以後はDSiLL・3DSシリーズ・2DSシリーズの全機種で充電端子が共通化した。なお、3DSLLからは本体にACアダプターが付属していない。

公式サイト

http://www.nintendo.co.jp/ds/series/dsi/index.html

関連タグ

ニンテンドーDS DSiLL
ピクトチャット DSiカメラ DSiウェア
うごくメモ帳 絵心教室 気軽にスケッチ

関連記事

親記事

ニンテンドーDS にんてんどーでぃーえす

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「DSi」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 484262

コメント