ピクシブ百科事典

やくみつる

やくみつる

東京都出身の漫画家、スポーツライター。

概説

1959年3月12日生れ、東京都世田谷区出身。
ペンネームの「やくみつる」は麻雀用語の「役満」を捩った物。
主に時事ネタ風刺画なども描いており、コメンテイターとして顔出し出演する事もある。
日本の著名人有数と言っていいほどの相撲愛好家・研究家でもあり、デーモン小暮閣下とともに角界から招集をかけられるほど、その造詣は半端なく深い。
また漢字にもとても強く、クイズ番組でもその実力をいかんなく発揮している。

その他に「はた山ハッチ」名義でプロ野球に関連する4コマ漫画を執筆しており、『パロ野球ニュース』のように実在のプロ野球選手をネタに執筆し、1993年にはスーパーファミコンソフト化されている。
横浜大洋ホエールズ時代から横浜ベイスターズファンだったが、アンチDeNAのため現在はファンをやめている。

しかし、漫画家を軸にして活躍するものの“漫画嫌い”を公言している。
その裏には「今の漫画は“ただの同好会”でしかない」「“人に見せる”という自覚に欠けている」(要訳)という独自論があり、漫画そのものよりも現在の漫画界の気風を嫌っている。一方で同人活動については一定の理解を示してもいる。

蒐集家としての一面も持ち、煙草吸い殻や世界のトイレットペーパーなど、様々な珍品をかき集めている。トイレットペーパーに至っては高じて一冊本にしてしまったほど。

過激かつ独自な思想・論調・視点を持つことから、好き嫌いが大いに割れる人物でもあり、「一趣味人としては好意が持てるが評論家としては鼻持ちならない」など、活躍の場で評価の割れる人物でもある。
特にネットではよく叩きの対象にされてもいる。


関連タグ

漫画家 野球

pixivに投稿された作品 pixivで「やくみつる」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 13980

コメント