ピクシブ百科事典

ショーン・シュメル

しょーんしゅめる

アメリカの男性声優。日本アニメの英語版の吹き替えを多数担当しており、世界的に「ドラゴンボールの孫悟空の声優」として有名である。
目次[非表示]

概要

ショーン・シュメル(Sean Schemmel)はアメリカ合衆国男性声優。ファニメーション所属。1968年11月21日生。
もともとはホルンの演奏家を目指し、ノース・テキサス大学で音楽を専攻していたが、友人に誘われた『ドラゴンボールZ』のオーディションに受かり、1998年声優としてアニポケ英語版でデビューした。以降はアメリカでプロの声優として活動している。

英語版吹き替え

数々の日本アニメーションの「英語吹き替え」を担当しており、特に『ドラゴンボール』の孫悟空中の人として、世界的に最も有名なプロの声優のひとりである。オリジナルとなる野沢雅子日本語版を見る機会がなく育った英語圏の視聴者層にとっては、孫悟空の声といえばこの人となる。
このため「なんで日本では悟空の声を女性がやっているんだろう?」と疑問に思っている人は実は非常に多い。まあ逆を言えば日本人海外アニメは日本語吹き替えでしか見たことない人が殆どなので、当然といえば当然の現象である。
なお日本バラエティ番組で本家野沢雅子と過去に共演したことがあり、一緒に「かめはめ波」を披露している。『復活の「F」』『ブロリー』のワールドプレミアやイベントなど、野沢がアメリカに渡った際の公の仕事は概ね一緒に参加している。

2019年コミコンで「ドラゴンボール ワールド アドベンチャー」が主催した「かめはめ波をした最多人数」がギネス世界記録に登録された際にも、この人がリードをとっている。
なお事務所絡みのLGBT蔑視発言で炎上したことがある。

ドラゴンボール以外の出演作に『ONEPIECE』のDr.インディゴ、『機動警察パトレイバー』の山崎ひろみ、『機動戦士ガンダムUC』のフラスト・スコールなど多数。
ポプテピピック』はポプ子担当である。

関連タグ

男性声優

関連リンク

公式Twitter→@SeanSchemmel

関連記事

親記事

男性声優 だんせいせいゆう

兄弟記事

コメント