ピクシブ百科事典

瓶長の編集履歴

2019-08-18 19:00:01 バージョン

瓶長

かめおさ

鳥山石燕著の妖怪画集『百器徒然袋』に記載されている水瓶の付喪神。

概要

鳥山石燕著の妖怪画集『百器徒然袋』の最後を飾る妖怪の一種。

水瓶が長い歳月が経った末にを得て妖怪化した存在である付喪神で、水瓶に眼鼻と口が備わった姿をしている。

一説によれば水を自在に操る事が出来るとされているほか、瓶の水を汲んでも決して尽きることのない、いわば幸せの入った瓶ともされている。

関連項目

付喪神