ピクシブ百科事典

プラネットマン(ロックマンエグゼ)の編集履歴

2019-12-01 20:39:24 バージョン

プラネットマン(ロックマンエグゼ)

ぷらねっとまん

プラネットマンとは、『ロックマンエグゼ2』に登場するネットナビ。

概要

『ロックマンエグゼ2』に登場するWWW所属のネットナビ
ファラオマンナパームマンと同じくWWW残党が潜むWWWエリアに鎮座し、伝説のナビとして語り継がれている自立式ネットナビで、エリアの最奥部に存在し幹部にふさわしい「選ばれしもの」の選別を行っていた。
ワイリーが某国に墜落した未確認飛行物体から回収したプログラムを基に開発されたと言われているが定かではない。

クリア後に行くことができるWWWエリアの自分の下に現れたロックマンにWWWの幹部になるよう誘うが、断られたため戦闘に突入する。

属性は「木属性」だが、自分はエリアの中央で動かず常に周りに「炎」「水」「雷」の属性を持った惑星型のビット兵器や小型の戦闘艇を操って攻撃してくる。フミコミザンで敵エリアに侵入した際にこのビットに触れると一撃でデリートされてしまう。
(有志による検証の結果、ビットとロックマンが重なると無敵状態にならないまま接触ダメージを連続で受けそのままHPが0になってデリートされるのが原因である。要はプリズムコンボと似た現象)
またプラネットマンがいる中央のエリア以外はすべて穴パネルになる為、プリズムやカウントボムのような置物系チップは使用できなくなる。
プラネットマンはエリア中央から一切動かずなおかつ属性が木属性であるため、ネップウに数値付加系のバトルチップを組み合わせることで容易に撃破することができる。

関連タグ

ロックマンエグゼ