ピクシブ百科事典

ユニオンフラッグカスタムの編集履歴

2010-03-14 14:23:40 バージョン

ユニオンフラッグカスタム

ユニオンフラッグカスタムとは、機動戦士ガンダム00に登場する、ユニオン軍のグラハム・エーカーが搭乗するMSである。

機体データ

機体番号SVMS-01E
頭高長17.9m
本体重量66.6t
所属ユニオン
パイロットグラハム・エーカー


概要

アメリカ軍MSWAD(エムスワッド)基地所属のエースパイロット、グラハム・エーカーの専用機。フラッグの主任設計者レイフ・エイフマンが自ら強化改造を行い、わずか1週間で完成に漕ぎ着けた。
ガンダムの機動性に対抗すべく、背部フライトユニットを正式採用を見送られた大出力型に換装。更に装甲や搭載燃料を極限まで削ぎ落し、徹底的な軽量化を図っている。エンジンのリミッターを解除することでノーマル機の2倍以上もの最高速度を発揮するが、その間パイロットは最大12Gもの過酷な旋回Gに耐えねばならない。
全身表面には漆黒の耐ビームコーティング塗料が施され、ガンダムのGNビーム兵器に対し万全を期している。新規武装として、アイリス社製の新型試作リニアライフル「XLR-04」を装備(後にオーバーフラッグ用のライフルに換装)。左利きであるグラハムの操縦特性に合わせ、ライフルとディフェンスロッドの装備位置は左右逆となっている。
結局はガンダムとの根本的な性能差を埋めるには至らなかったが、グラハムはその卓越した技量をもってしばしば互角以上に渡り合う活躍を見せている

武装

XLR-04
試作リニアライフル。
一般機に装備されているリニアライフルより、威力が高められている。

注意点

このカスタムフラッグとオーバーフラッグは、外見では全くと言っていいほど区別するのが難しい。
カスタムフラッグがオーバーフラッグのライフルも持っているだけで「オーバーフラッグ」と言うのは間違いである。

その他

後にGN-Xの擬似太陽炉と、ガンダムスローネアインのGNビームサーベルを無理矢理搭載したのが、GNフラッグ(ユニオンフラッグカスタムII)である。

関連イラスト

あえて言わせてもらおう
オーバーフラッグ



関連イベント


関連タグ

機動戦士ガンダム00 グラハム・エーカー
オーバーフラッグ ユニオンフラッグ