ピクシブ百科事典

ジンベエザメ

じんべえざめ

テンジクザメ目ジンベエザメ科ジンベエザメ属のサメの一種 世界最大の魚
目次[非表示]

概要

学名はRhincodon typus、英名はWhale shark
世界最大ので世界最大の類。名称(甚兵衛甚平)の由来となった格子に斑点の模様が特徴的。
ジンベイザメは正式和名ではないので注意。地方名としてエビスザメミズサバなどがある。

体長

体長は最大14mに達すると言われる。体重は最大15t。体長に関しては諸説あり、18mにも20mにもなると言われることがあるが未確認。
かなりの長寿でもあり、一説によれば150年以上生きるともされる。
皮膚はタイヤのように頑丈で、ライフルが貫通しないとか。

生態

主食はオキアミなどのプランクトンで、これを大量の海水と共に呑み込み、水だけを排出する。
それに適した横長い口が大きな特徴である。同じプランクトン食のウバザメメガマウスザメと違い、プランクトンやイワシといった小魚も吸い込んで食べる。
なお気性はいたって温厚で臆病、動きも緩慢なため人にとっての危険性は低いが、非常に大型になるため、とんでもない馬力になる尾鰭の一撃などに注意しなくてはならない。これはクジラやウバザメといった10mを超える大型海洋生物共通の注意事項。

なお、世界中で小型化が報告されている。
これは、クジラなど他の巨大生物などにも見られる。

飼育

もともと飼育が難しい種類であったが、今では大阪の巨大水族館・海遊館や、沖縄美ら海水族館の目玉生物にもなっていて、飼育に挑戦する水族館も増えている。かわいらしくデフォルメされたぬいぐるみもたくさん売っている。

※「ジンベイザメ」タグもほぼ同数使われている。

ジンベエザメ擬人化「じんべたん」
ジンベエザメ
ジンベエザメ

pixivに投稿された作品 pixivで「ジンベエザメ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 165292

コメント