ピクシブ百科事典

ゼビウス

ぜびうす

ナムコより発売されたシューティングゲーム
目次[非表示]

概要

1983年にナムコ(現在はバンダイナムコゲームス)より発売される。
アーケードゲーム傑作SF縦スクロールシューティングゲーム

巨大ボスキャラ元祖と思われるアンドアジェネシスをはじめ、当時としては圧巻のグラフィックや、小説1冊分の壮大なオリジナルストーリー設定、奥深いゲーム性が話題になり、後に日本初のゲームミュージックアルバム発売に繋がるなど、歴史的な作品。

ファミコンにも、一部は簡略化されたものの移植され大ヒットを記録した(ナムコの本社ビルの建築費用が賄えたという噂があるほど)。その他80年代のパソコンやMSXPCエンジン等にも移植されている。

登場キャラクター

ソルバルウ自機。
バキュラ不壊の。255回ザッパー(ショット)を打ち込むと破壊できるというのは有名なデマ。
グロブダー移動する地上物であり移動パターンによって破壊時の得点が異なる。後に同社の別のゲームの主役を務めることとなる。
ソル特定の場所にブラスター(対地ショット)を打つと登場する隠し地上物。破壊するとボーナス点。


関連タグ

ナムコ レトロゲーム STG
遠藤雅伸 細野晴臣

ガンプ アンドアジェネシス バキュラ ソル トーロイド ガルザカート
ソルバルウ シオナイト

ナスカの地上絵/地上絵 ロストテクノロジー

pixivに投稿された作品 pixivで「ゼビウス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 84036

コメント