ピクシブ百科事典

レオーネ・アバッキオ

れおーねあばっきお

ジョジョの奇妙な冒険の5部に登場するキャラクター。
目次[非表示]

Pixiv内では「アバッキオ」タグでの使用が多い

概要

ブチャラティチームの一人で年齢はメンバー最年長の21歳。
高校を卒業して警察官になる。その頃は正義感に溢れ、人々を守りたいという純粋な情熱を持っていたが、次第に腐敗した街の現実に失望し、賄賂をもらって悪事を見逃すことも平気になってしまっていた。
しかしその汚職が原因で、同僚の警官が殉職してしまい、自身の収賄も発覚し警察から追放されてしまう。
身も心もやさぐれ、路頭をさまよった末にギャング組織・パッショーネの試験に合格・入団した。

そういった経緯もあって、なかなか人を信用しない性格で、新入りのジョルノ・ジョバァーナに心を許すのもチームで最も遅かった。ただし、一度信頼した人物にはどこまでも、どんな状況でも着いて行く義理堅さも持っている。

気に入らなかった新人に対してはアバ茶を飲ませる性癖があるので注意が必要だ!!(根はいい人だよ?)

スタンド「ムーディー・ブルース」

ムーディー・ブルース


【破壊力 - C / スピード - C / 射程距離 - A(再生中に限る) / 持続力 - A / 精密動作性 - C / 成長性 - C】
過去にその場所にいた者の行動をビデオのように再生(リプレイ)できる。

ユニークで便利な能力だが、スタンド能力の再現や再生中は攻撃・防御が一切出来ないなど欠点が多く、戦闘向きではない。
(破壊力やスピードなどがC(人間並)なので、戦闘力も人間並といえる)
むしろ本体が直接戦った方が強かったりする(チームで一番腕っ節が強いとのこと)が、鏡の世界を維持することにスタンドパワーを使っているマン・イン・ザ・ミラーを一方的にボコれる程度のパワーはある。

元警官という職歴にふさわしい能力ではあるが、チームで一番攻撃的な本体なのに一番サポート向きのスタンドという歯がゆさ。もしくは本体が過去の過ちに今でも囚われていることの現れなのだろうか・・・?

その他

ディアボロの大冒険においては味方キャラクターの一人として登場。
同行して戦ってくれるわけではないものの、話しかけると拠点に戻るかどうかと聞かれ、その冒険で入手したアイテムを拠点へ持ち帰ることができる。彼がフロアにいる限り何度でも拠点に戻るか選択できるので、戻らないつもりだったがレアアイテムの入手などで拠点へ戻りたくなったら再度話しかけるとよいだろう。
拠点に戻ることを断った場合はお茶を勧めてくる。これも断ることができるが、飲んだ場合は瀕死の重傷を負うことになる。ゴールド・エクスぺリエンスを能力に装備しているとお茶を飲んでもダメージを受けず、特殊な反応を見ることができる。

担当声優

稲田徹(黄金の旋風)
楠大典(オールスターバトル)

関連イラスト

レオーネ・アバッキオ
ライオンと林檎


関連タグ

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風
パッショーネ ブローノ・ブチャラティ ジョルノ・ジョバァーナ パンナコッタ・フーゴ
グイード・ミスタ ナランチャ・ギルガ トリッシュ・ウナ
イルーゾォ ヴィネガー・ドッピオ

アバ茶

pixivに投稿された作品 pixivで「レオーネ・アバッキオ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19952

コメント