ピクシブ百科事典

ブローノ・ブチャラティ

ぶろーのぶちゃらてぃ

ブローノ・ブチャラティとは『ジョジョの奇妙な冒険』に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

覚悟はいいか? 俺はできてる

概要

第5部「黄金の風」に登場するキャラクター。もう一人の主人公
ギャング組織「パッショーネ」の護衛専門部隊のチームリーダー。のちに幹部になった。
後述する過去から麻薬に対して強い憎悪を抱いている。

余談だが、彼の誕生日は第2部「戦闘潮流」の主人公、ジョセフ・ジョースターと同じ9月27日である。ちなみに、ジョセフは1920年、ブチャラティは1980年生まれ。

人物

冷静沈着、頭脳明晰で部下思い。
どのような困難に対しても立ち向かっていく強さを持っている。
温厚で責任感の強さもあってか、町の人々からの人望も篤い。

ボブカットを頭頂部で編み込んでおり、前髪にはヘアピンのようなものを付けている。
服装はジッパーが沢山付いた白スーツ。オタマジャクシのような柄模様が入っている。
胸元は開いており、レースの様な模様が見られる。
基本黒髪白服金ジッパーで塗られていることが多い。



これは嘘をついている味だぜ


「この味は! ……… 嘘をついている「味」だぜ……」
自称「嘘を見分けるのが得意」で、顔の汗によるテカり具合で見分けられる。汗を舐めればもっとわかるとジョルノに対し発言していたがこれ以降出てこない。ハッタリなのかもしれない。

過去

ブチャラティは両親が離婚した際に漁師である父親に付いて行った。
この選択は、自分がいなければ父は離婚した傷を引きずってダメになってしまうと考えたからであり、母はブチャラティの優しさを誇ると同時に、この優しさが将来不幸を招いてしまうのではと心配した。

ある日、父は二人組の男を小島まで乗せていった。
しかし、この二人は麻薬の取引を行うために来ており、取引現場を目撃してしまった父は銃撃され、意識不明の重傷を負ってしまう。
そして、ブチャラティは口封じのために父を殺しに来た二人組を殺し、12歳にして殺人犯となった。
ブチャラティは自身と父親の身を守るために町を支配していた組織「パッショーネ」に忠誠と奉仕を誓い、数年後に幹部であるポルポに気に入られ重用されるようになった。
しかし、このころの組織はギャングにとっての禁じ手である麻薬に手を出していた。

5年後に父親は後遺症を残したまま死亡。
その後、自身と父親の人生を狂わせた麻薬にボスが手をそめていたことを知り、組織のやり方に疑問を感じるようになる。

スタンド「スティッキィ・フィンガーズ

Zipperman【再投】


触れたモノにジッパーを取り付けるスタンド。
詳しくは該当記事へ。

声優

櫻井孝宏(黄金の旋風)
杉山紀彰(オールスターバトルアイズオブヘブン、ウルジャンCM)

余談

 gooランキングが2016年11月05日~2016年11月19日に行った最強にカッコ良い「アニキキャラ」ランキングでは、ジョジョ三大兄貴を差し置いて、なんと総合3位にランクインした(ちなみにプロシュート兄貴は8位、エルメェス兄貴は20位、形兆兄貴は21位だった)。

関連イラスト

ブチャラティ
Bruno Bucciarati


優しい幹部
ぶちゃ2



関連タグ

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 パッショーネ 護衛チーム
ジョルノ・ジョバァーナ レオーネ・アバッキオ グイード・ミスタ ナランチャ・ギルガ
トリッシュ・ウナ パンナコッタ・フーゴ ジャン=ピエール・ポルナレフ
プロシュート ペッシ セッコ ディアボロ

吐き気を催す邪悪

pixivに投稿された作品 pixivで「ブローノ・ブチャラティ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 627627

コメント