ピクシブ百科事典

賢者

けんじゃ

賢者とは、知識人や見識に優れた人物のことを指す。
目次[非表示]

概要

英語ではsage、wise manなどで表記される。
キリスト教においてはキリストの生誕を予見した占星術士の学者(東方の三賢者)を指すこともある。

賢者になるには想像絶する修行かもしくは天啓が必要とされ、誰しもがなれるとは限らない職業である。
その為、様々な伝説や物語中において、登場人物に助言や予言を与える人物として登場する場合が多い。
知識面に優れた魔術師が賢者と呼ばれる場合もある。


ゲームの職業としての賢者

ファンタジーRPGでは賢者が職業として登場する場合がある。その場合魔術師(魔法使い)の上位職として
扱われることがほとんどである。

ドラゴンクエストシリーズ

女賢者タグも参照。

ドラゴンクエストシリーズでは、ドラゴンクエストⅢが初登場。
魔法使い僧侶の呪文を両方覚え、武器もある程度使えるという万能職。ただしレベルアップのための必要経験値が他の職業に比べて多く、レベルが上がりにくいという欠点も持つ。
その優秀で万能な能力ゆえに通常の方法では転職できず、「悟りの書」というアイテムを使わねばならない。
例外的に遊び人だけは悟りの書を使わずとも転職可能だが、これは「贅沢快楽を極める事で現世の欲の虚しさを悟る」という仏教の観念を表しているものと思われる。

以降のシリーズでは武器戦闘の能力はなくなっているが、僧侶・魔法使いの上級職として存在している場合が多い。
攻撃・回復の呪文を両方覚え、さらに僧侶・魔法使いの職業が覚えない上級の呪文を覚えたり、専用の特技を覚える場合もある。

ファイナルファンタジーシリーズ

ファイナルファンタジー3で登場。禁断の地エウレカで取得できるジョブで、白魔法・黒魔法・召喚魔法(合体)を全て使えて使用回数も多い、魔道士系ジョブの頂点として存在していた。
DS版では取得が土のクリスタルからになり、ステータスや魔法の使用回数が下げられ、召喚魔法も白黒ランダムになるなど大幅に弱体化している。

また、ファイナルファンタジー4テラが賢者のジョブについている。
こちらも白魔法・黒魔法両方を使える(ただし老齢のせいで能力が低く、多くの魔法を忘れていたりする)。

ウィザードリィシリーズ

メイジプリーストの魔法を両方習得できるビショップは、初期AppleⅡ版ではセージ(賢者もしくは学者の意)と言うクラス名だった。
DQもFFもウィザードリィの影響を強く受けて誕生したシリーズであり、上記の賢者もWizのセージを源流としている。

俗語としての賢者

男性がアレを終えた後のクールダウン状態を「賢者タイム」や「賢者モード」と呼ぶスラングが存在する。
転じて、その状態にある人物のことを賢者と呼ぶこともある。

関連タグ

賢者向け

pixivに投稿された作品 pixivで「賢者」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6136134

コメント