ピクシブ百科事典

転生

てんせい

死後、別の存在として生まれ変わるという宗教の考え方。
目次[非表示]

似たような単語には復活というものがあるが復活と比べると
記憶肉体人格などが同一では無く新たな存在として生まれ変わるという意味合いになる。

仏教では輪廻と呼ばれる事があり意味合いとしてはほとんど一緒である。

転生というものを信ずるならば我々が転生する前に存在していたものを前世
次に転生した後に存在するものを来世、と言う事になる。

実際に転生というものが存在するのかどうか、というのは現代科学では証明出来ていない。
その為にメディアなどでは転生というものは興味深いテーマとして用いられる事もあり
同時にフィクションなどの創作物では転生というものを扱っているものが多く存在する。

創作物における転生

創作物で転生という物が登場する場合、肉体は別個であるが記憶は引き継がれる、というものが多い。
というのも記憶が引き継がれない転生、というのは転生か転生でないか区別がつかないためである。

またゲームではゲームシステムとして転生が用意されていることもある。
この場合生まれ変わることによりキャラクターが弱くなってしまうが
別の職業に就くことが出来る、育てると前より強くなる、などメリットがあることが多い。

別名・表記ゆれ

生まれ変わり 輪廻輪廻転生

関連タグ

転生パラレル 転生パロ 宗教 復活
スターシステム 強くてニューゲーム

穢土転生 転生眼 無想転生 転生モンスター
小説家になろう 転生少女と転生少年 ぼくの地球を守って 女神転生

pixivに投稿された作品 pixivで「転生」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3127023

コメント