ピクシブ百科事典

BLOOD-C

ぶらっどしー

『BLOOD-C』とは、プロダクションI.G.制作のオリジナルアニメ。
目次[非表示]

全12話のテレビアニメが2011年7月から9月まで、MBSTBSCBCおよび熊本放送で放送された。
劇場用アニメ『BLOOD-C The Last Dark』が2012年6月2日に封切られたが、その際、前後編形式の総集編が、東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYOMX)、サンテレビ(兵庫県)、BS-11などで放送されている。
2013年9月にはWOWOWにおいてTV版及び劇場版が一挙放送されている。

概要

テレビアニメ『BLOOD+』以来、アニメ作品としては『BLOODシリーズ』3作目となる。
テレビシリーズと劇場用アニメの二部構成として企画されており、それぞれを別のスタッフが手がける。
女性漫画家チームのCLAMPが、キャラクターとストーリー原案を担当。
脚本はCLAMPの一員である大川七瀬とI.G.所属の脚本家・藤咲淳一による共同執筆。
キャラクターは、CLAMPの作風である、等身が高いものとなっている。
テレビシリーズの監督を務めた水島努は、過去にCLAMPの漫画xxxHOLiC』のアニメ化を担当したという経緯がある。

月刊少年エース』2011年7月号から、琴音らんまるによるコミカライズが連載中。
2011年9月30日、角川ホラー文庫より、藤咲淳一によるノベライズが発売された。

作品を視聴する際の注意

前半こそ、ある程度ノスタルジックな雰囲気もあって当たり障りはないが、後半になるにつれて強烈にグロテスクなシーンの応酬が増えていくことになる。一応、放送コードに引っかからないように処理はされている(但し、DVD/Blu-rayWOWOW放送版は無修正)が、(諸々の意味で)心臓の弱い人はある程度覚悟すべし。

元々『BLOOD』シリーズ自体、そうした趣旨に重点が置かれた作品であり、前作の『BLOOD+』が夕方枠(、さらにTBS系列全28局で)の放送ゆえにかなりマイルドな作品に仕上がったこともあり、今回の苛烈な戦闘シーンはより引き立った印象となっている。

2017年にはAbemaTVで配信される予定となっている。ひな祭り企画として同じ枠で配信されるヨスガノソラとは別の意味で視聴する際は注意が必要だろう。

テレビシリーズ

ストーリー

古くから湖への信仰のある風光明美なとある町ある浮島神社
その神社の巫女である更衣小夜(きさらぎ さや)は、神主である父・更衣唯芳(~ただよし)と二人暮らしをしている。
小夜は三荊学園(さんばらがくえん)の高等部2年生で、普段はクラスメイト達との学園生活をめいっぱい楽しんでいる。
一方で、父の名を受けてある「務め」を果たしている。
それは『古きもの』と呼ばれる、人をはるかに凌ぐ力を持ち、人を喰らうものを狩ること――。
『古きもの』を唯一倒すことができる小夜は、『古きもの』から人を守るため、大好きな父のため、浮島神社に伝わるという御神刀を手に独り、戦う。
はたして、小夜に待ち受ける運命とは!?
(公式サイトより引用)

登場人物

更衣小夜 (声:水樹奈々)
主人公。三荊学園高等部2年生の女子高生。
おっとりとした天然系美少女で、お人よし。その優しさにより、みんなから好かれている。
家では浮島神社の巫女で、人に害する「古きもの」を御神刀でもって討伐する使命を負う。

七原文人 (声:野島健児)
カフェ「ギモーブ」の店主で、小夜を取り巻く人間の一人。
店名の通りギモーブ(マシュマロの一種)を店で扱っており、小夜は好んでこれを食べている。
更衣唯芳とは古くからの知人であるという。

更衣唯芳 (声:藤原啓治)
更衣小夜とともに暮らす、浮島神社の神主
父親として、小夜に「古きもの」を退治する使命を与える。

網埜優花 (声:浅野真澄)
小夜のクラスメイトで、小夜を取り巻く人間の一人。
天然な小夜にツッコミを入れる一同の姉貴分。身体的には大人びており、高校生離れした妖艶さを持つ。

求衛のの/求衛ねね (声:福圓美里)
小夜のクラスメイトで、小夜を取り巻く双子の姉妹。
無邪気な性格。小夜を慕っており、左右の両サイドから小夜に抱きつく。
常に楽しいことを求めており、村が何もない過疎地なのを嘆いている。本能に従順。

鞘総逸樹 (声:阿部敦)
小夜のクラスメイトで、小夜を取り巻く人間の一人。
クラスの委員長。小夜に好意を寄せているが、天然な小夜にはことごとくスルーされている。

時真慎一郎 (声:鈴木達央)
小夜のクラスメイトで、小夜を取り巻く人間の一人。
いわゆる不良生徒で、周囲に対してはいつも無愛想。小夜にもそっけない態度も取りつつ、好意を持っているかのようなそぶりも見せる。

筒鳥香奈子 (声:宮川美保)
小夜のクラスの担任を務める理科教師
知的好奇心が旺盛で、この村に赴任してきたのは、村に現存する古物を研究するためだと語る。小夜に対して強い興味を示している。

犬(BLOOD-C) (声:福山潤)
小夜の前に現れた、人語を解する謎の
『xxxHOLiC』の主人公・四月一日君尋とよく似た境遇を自称する。

パン屋(BLOOD-C)
パン屋「うぐいす商店」の店主。

古きもの
村の人間を襲い、小夜が討伐する使命を持っている異形のもの。
正式名称は不明。人工物から動植物まで、多種多様な容姿と能力を持つ。
第10話に登場したもの(通称:多毛女/声:佐藤利奈)になぜか人気があり、イラストが多数投稿されている。

各話リスト

サブタイトルは古典和歌の一部から引用されている。
小倉百人一首の歌から引用されており、#11で作中のある人物は『古きもの』を示す暗号と解釈している。

#01「あまつかせ」天つ風 雲のかよひ路 吹きとぢよ をとめの姿 しばしとどめむ 僧正遍照
#02「きみがため」君がため 惜しからざりし 命さえ 長くもがなと 思いけるかな藤原義孝
#03「ひとはいさ」人はいさ 心も知らず ふるさとは 花ぞ昔の 香ににほひける 紀貫之
#04「なげけとて」嘆けとて 月やは物を 思わする かこち顔なる わが涙かな西行法師
#05「めぐりあひて」めぐり逢ひて 見しやそれとも わかぬ間に 雲がくれにし 夜半(よは)の月かな紫式部
#06「かぜをいたみ」風をいたみ 岩うつ波の おのれのみ くだけて物を 思ふころかな源重之
#07「うかりける」憂かりける 人の初瀬の山おろし はげしかれとは 祈らぬものを源俊頼朝臣
#08「よのなかよ」世の中よ 道こそなけれ 思ひ入る 山の奥にも 鹿ぞ鳴くなる皇太后宮大夫俊成
#09「こころにも」心にも あらでうき世を ながらえば 恋しかるべき 夜半のつきかな三条院
#10「ふくからに」吹くからに 秋の草木の しをるれば むべ山風を 嵐といふらむ 文屋康秀
#11「たれをかも」 誰をかも 知る人にせむ 高砂の 松も昔の 友ならなくに藤原興風
#12「わすれじの」忘れじの 行末までは かたければ 今日をかぎりの 命ともがな 儀同三司母

スタッフ

原作:Production I.G/CLAMP
ストーリー・キャラクター原案:CLAMP
原作監修:藤咲淳一
監督:水島努
シリーズ構成:大川七瀬
脚本:大川七瀬/藤咲淳一
アニメーションキャラクターデザイン:黄瀬和哉
総作画監督:後藤隆幸
コンセプトデザイン:塩谷直義
美術設定:金平和茂
『古きもの』デザイン:篠田知宏
プロップデザイン:幸田直子
美術監督:小倉宏昌
色彩設計:境成美
3DCGI:塚本倫基
特殊効果:村上正博
撮影監督:荒井栄児
編集:植松淳一
音響監督:岩浪美和
音響製作:グロービジョン
音楽:佐藤直紀
音楽制作:アニプレックス
プロデューサー:川口徹/瓜生恭子/古川慎/加藤資久/丸山博雄/榎本郁子
アニメーション制作:Production I.G
製作:Project BLOOD-C TV(Production I.G/アニプレックス/電通/ドワンゴ/角川書店)・MBS

主題歌

オープニングテーマ「spiral」
作詞:DUSTZ/作曲:DUSTZ&BOND×L!TH!UM/編曲:BOND×L!TH!UM/歌:DUSTZ

エンディングテーマ「純潔パラドックス
作詞・歌:水樹奈々/作曲:吉木絵里子/編曲:陶山隼

劇場版『BLOOD-C The Last Dark』

2012年6月2日公開。松竹配給。

スタッフ

原作 : Production I.G/CLAMP
監督 : 塩谷直義
脚本 : 大川七瀬/藤咲淳一
キャラクター原案 : CLAMP
キャラクターデザイン・総作画監督 - 黄瀬和哉
アニメーション制作 - Production I.G

実写映画版「阿修羅少女~BLOOD-C異聞~」

2017年秋公開予定。
監督は奥秀太郎、脚本は藤咲淳一。
TVやアニメ映画シリーズをそのまま実写化するのではなく舞台を太平洋戦争前時期の日本に設定した新作。


関連タグ

アニメ テレビアニメ アニメ映画
BLOOD
プロダクションI.G CLAMP 水島努 黄瀬和哉 岩浪美和
女子高生 日本刀 吸血鬼 妖怪 R-18G みんなのトラウマ 衝撃のラスト
BLOOD-CHABAN ねねる ふみさや

外部リンク

オリジナルアニメーション :: BLOOD-C
BLOOD-C[MBS番組公式]
劇場版『BLOOD-C The Last Dark』
BLOOD-C - Wikipedia

pixivに投稿された作品 pixivで「BLOOD-C」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1697042

コメント