ピクシブ百科事典

ガニメの編集履歴

2014-02-07 18:15:18 バージョン

ガニメ

がにめ

東宝制作の特撮映画「ゲゾラ・ガニメ・カメーバ決戦!南海の大怪獣」に登場するカニの怪獣。

データ

身長20メートル
体重1万2千トン

スーツアクター:中島春雄

概要

宇宙生物がセルジオ島近海のカルイシガニに憑依して誕生した怪獣。
全身が硬い甲羅に覆われ、銃火器が通用しない。
劇中では2体登場し、1体は人間に倒されたが2頭目はカメーバと戦った。

劇中での行動

1匹目は、主人公の工藤太郎とヒロインの星野アヤ子を追いかけまわしたが、誤って崖下に転落し太郎の機転で近くの弾薬庫の爆発に巻き込まれて爆死した。
しかし、取り付いていた宇宙生物が別のカルイシガニに取り付いたことで2頭目が登場。
同時期に現れたカメーバと激突するが、最後はカメーバもろとも島の火山の噴火口に転落した。

余談

・左右のアゴと両目はリモコン操作で動くようになっている。
・口の部分の気持ち悪さや泡のギミックに一番こだわったという。
・・鳴き声はウルトラマンAギロン人キングカッパーに使用された。

関連タグ

東宝怪獣 ゲゾラ カメーバ