ピクシブ百科事典

ゴーバスターズの編集履歴

2019-01-19 20:24:38 バージョン

ゴーバスターズ

ごーばすたーず

スーパー戦隊シリーズの第36作目「特命戦隊ゴーバスターズ」の通称。

本記事ではゴーバスターズが使用する装備について解説する。
作品概要や登場人物についてはこちらへ→特命戦隊ゴーバスターズ

変身アイテム

モーフィンブレス
左腕に身に着けたブレスレット型の変身アイテム。「It's morphin time!」の電子音声と共にグラスが展開するとバスタースーツを装着し、グラスをヘルメットに装着することで変身が完了する。
バスタースーツは予備も完備されているので、戦闘で破損してもブレスを再起動すれば新しい物に装着し直すことができる。
裏を返せば、モーフィンブレスが破損したら変身が出来ないという事でもある(これは歴代戦隊ヒーローにも当てはまる)。
変身機能のほかにも、通信機能や搭乗ロボの必殺技発動、分析データを司令部へ転送する機能を持つ。

武器

ソウガンブレード・イチガンバスター
それぞれ双眼鏡一眼カメラから変形。
事件捜査や変身前の戦闘にも活用される。
(ソウガンブレードはエネトロンの流出の有無の確認、イチガンバスターは被写体がヴァグラスかどうかを確認するために使用)
合体させる事でスペシャルイチガンバスターになる。

その他

トランスポッド
各メンバーの左胸部に装着されている小型の機器。
押すことにより、上記の武器を司令部より転送できる。

余談

直近の先輩後輩はゴーカイジャーキョウリュウジャーだが、どちらもVSシリーズで共演した際、悪堕ちしているため「ゴーバスターズと共演すると悪堕ちする」という謎のジンクスがある。
ただし、ゴーカイジャーは敵を欺くために一時的に策として悪堕ちをしたという風に見せかけただけなのに対し、キョウリュウジャーは敵によって洗脳され本当に悪堕ちをしたという違いはある。

関連タグ

レッドバスター ブルーバスター イエローバスター