ピクシブ百科事典

ノーブルレッド(シンフォギア)の編集履歴

2019-08-26 16:44:05 バージョン

ノーブルレッド(シンフォギア)

のーぶるれっど

ノーブルレッドとは「戦姫絶唱シンフォギア」に登場するグループ。

概要

戦姫絶唱シンフォギアXVから登場した3人組の女性。
組織が崩壊したパヴァリア光明結社の残党で、3人共がそれぞれの成り行きで人体改造を受けた身である。

結社の中でも「卑しき錆色」と蔑まれており凄惨な人体実験にさらされ続けていた中で知り合い、お互いの存在を支えとして生き延びてきた。
血中にあり、拒絶反応を抑えつつ、ヒトとヒト以外の部分を繋ぐ効果がある「パナケイア流体」を力の源としているが、力を使いすぎるとこれが淀み体を蝕むという大きな弱点がある。
そのため140万人にひとりの稀血「Rhソイル式(Rh xxoyle_formula)」が必要。

お互いを「家族」と呼ぶほどに結びつきは強く3人の間の助け合いは篤いが、反面目的のためなら多くの他人の命は厭わないところがある。

また、「AXV」で登場した最高幹部たちより個人としての戦闘力は低いため、手段を選ばないことに開き直っている部分があり一般人に対しても残虐な行為を躊躇しない。

3人の協働技「ダイダロスエンド」を持つが、これも調子が悪い時には使えない欠点がある。

組織崩壊後に3人で共に「神の力を得て元の人間の体に戻る」ことを目標として立ち上がる。
風鳴訃堂が自らの野望のために密かに彼女たちと接触し、稀血の提供などをしつつ水面下で協働しているものの訃堂の外道ぶりからしてその関係は決して芳しいとは言えなかった。


メンバー


備考

元ネタは怪物くんの怪物3人組。


関連タグ

改造人間
戦姫絶唱シンフォギアXV