ピクシブ百科事典

風鳴訃堂

かざなりふどう

風鳴訃堂とは、アニメ「戦姫絶唱シンフォギア」の登場人物。
目次[非表示]

CV:麦人

概要

日本国家を裏から支える風鳴の一族の長にして、第二次大戦中の諜報機関『風鳴機関』を前身とする特異災害対策機動部二課(後の超常災害対策機動部タスクフォースS.O.N.G.)の初代司令官。
シンフォギア装者の1人である風鳴翼の祖父にして、内閣諜報員風鳴八紘とその弟である風鳴弦十郎の父でもある。

本人は、「有象無象の民草よりも、国家基盤そのものの守護を優先する」という強い国粋主義の持ち主だが、その主義を貫く余り暴走する傾向にあり、国家を守るためなら民を犠牲にすることにも躊躇がない人物でもある。
また、風鳴の血を濃く残すべく八紘の妻を寝取り翼を産ませた上で自身の後継者に指名するなど、目的のために手段を選ばない一面を持つ。

劇中での活躍

特異災害対策機動部二課の設立に前後して二課が保有していた第2号聖遺物イチイバルをフィーネの策略よって紛失し、その責任を取る形で辞任。
自身も高齢であった事もあり完全に歴史の表舞台から退き、後任として公安警察官であった若き日の弦十郎が収まり今日に至る。
引退して以降も、風鳴機関およびS.O.N.G.に対して、多大な影響力を有している模様。

後の第4期で初登場。
ディバイン・ウェポンの顕現により、国連の軍事介入が起ころうとした時には、遂に自ら腰を起こし、護国災害派遣法の下に自衛隊を動かした。
彼の行動は実を結ぶには至らなかったのだが、目の当たりにした神の力を、「日本の守護」を名目に利用しようと考えるなど、危険な野心を抱かせることになる。

余談

彼を演じている麦人氏は、過去には息子・弦十郎を演じている石川英郎氏と、金子彰史氏も大好きな別作品宿敵同士を演じ合っていた。
このため当時を知るファンによって、稀に「風鳴のジジイ」という、乱暴なあだ名で呼ばれることがある。

関連項目

戦姫絶唱シンフォギア  戦姫絶唱シンフォギアAXZ
風鳴翼 風鳴弦十郎 風鳴八紘

pixivに投稿された作品 pixivで「風鳴訃堂」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11657

コメント