2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

竜姫咆哮メックヴァラヌス

りゅうきほうこうめっくゔぁらぬす

「竜姫咆哮メックヴァラヌス」とは、『戦姫絶唱シンフォギアXD』で開催されるイベントクエストの一つである。
目次[非表示]

The girl's roars drown in the darkness

概要

 開催期間:2020年3月13日4月30日
 「嘆きのドールハウス」に続く金子彰史氏原案のイベントクエスト
 私立リディアン音楽院の三人娘(安藤創世板場弓美寺島詩織)がまさかのプレイアブル化を果たす。

あらすじ

 突如謎の敵性体の襲撃を受けるS.O.N.G本部。響・翼・クリスは襲撃犯を追うが、ギャラルホルンによって並行世界に投げ出されてしまう。
 そこで3人が遭遇したのは、未だ健在のノイズ、そして見たこともない兵装「メックヴァラヌス」を纏う3人の竜姫たちだった。

登場人物

本編世界から迷い込んだシンフォギア装者たち。
これまでの並行世界と異なりギャラルホルンの異常によりゲートが出現しなくなってしまい、帰還することができなくなる。そして事態の解決まで並行世界の二課に協力することになった。
同時に監視名目で仰陽館女学院に通うことになるが、3人ともまとめて見張るために竜姫と同じ高校2年生にされている。これに翼は大きく躊躇していたが、やがて慣れていった。

メックヴァラヌスを纏う資格を持つ竜姫たち。先代の竜姫が命を落とした際、怪物によって身体を引き裂かれた所を、生徒達の輸血で救われる。
その後、メックヴァラヌスの装着者に三人揃って任命され、日夜ノイズと戦っている。
普段はリディアンに似た外観の「私立仰陽館女学院」で生徒会役員(順に副会長、生徒会長、会計)を務めている。
なお、国連直轄の機密であるシンフォギア装者とは対象的に、竜姫のことは生徒みんなが知っており、その活動を応援している。

並行世界の特異災害対策機動部二課における終身名誉司令。表向きは私立仰陽館女学院の理事を務める篤志家。
とてつもない権力者であることは本編世界同様だが、「護国の鬼」の人物像はどこへやら、子供や草花に優しい好々爺となっており、シンフォギア装者たち(特に翼)を仰天させた。
なお、竜姫たちも長らく彼が終身名誉司令という真の素性を知らず、「おじいちゃん」と呼んでいた。

  • 凪 景義(なぎ かげよし)
並行世界の特異災害対策機動部二課における司令代行。
表向きは私立仰陽館女学院の校長(代行)。
恰幅の良い口髭を生やした七三分けの中年男性だが、僕(ボキ)や君(チミ)など癖のある言葉を用いる。何かと偉そうで、自分の査定を気にしている小物。
元々は政府所属のハッカーであり、ハッキングや盗聴による情報収集はお手の物。そのため変質者扱いされている。
一見すると独善的に見えるが、陰ながら筋トレ(かなり少量だが)をするなど彼なりの努力を怠らない真面目な一面もある。

  • 襲撃者
ギャラルホルンのゲートを通じて本編世界に侵攻してきたローブ姿の人物。
聖遺物由来とされる蛇型の敵性体を操る力を持ち、それらを陽動に用いてS.O.N.G.からシンフォギアに関する情報を盗み出した。
響によると、ローブの下に仰陽館女学院の制服を着ていたらしいが………。

メックヴァラヌス


■メックヴァラヌス・板場弓美
■メックヴァラヌス・安藤創世
■メックヴァラヌス・寺島詩織


「メックヴァラヌス テイクオフッ!」
並行世界の三人娘が纏う竜の力を宿した第三の少女兵装。
緑色の結晶体がはめ込まれた腕輪「ドラゴンブレス」の起動により装着する、運用にはフォニックゲインを必要としないなど、シンフォギアファウストローブとはまた異なる機構を持つ。
基本性能はシンフォギアに大きく劣るが、竜姫の3人は息の合った連携で力不足を補いながらノイズに抗っている。
また、「Dモジュール」と呼ばれる訣戦機能を有しているが、普段はロックされている。
必殺技カットインは3人とも恐竜の化石を思わせる枠で、それぞれ色が異なる。

 それぞれイメージカラーとモチーフや武装に違いがある。

  • 詩織:イメージカラーは黄色で外装のモチーフは龍、武器は槍
  • 創世:イメージカラーは青で外装のモチーフは狼、武器は西洋長剣(レイピア)
  • 弓美:イメージカラーは赤で外装のモチーフは鷹、武器は長弓

竜の力なのに2人だけモチーフが違うのは突っ込んではいけない。
また、色と武器のイメージからかシンフォギア装者のイメージに酷似あるいは統合した点も考えられる。
  • 詩織=響(色が黄色)+奏/マリア※初期(武器が槍)
  • 創世=翼(色が青色)+マリア※後期/セレナ(武器が西洋長剣)
  • 弓美=調(色が赤系および外装モチーフは鷹=つまり空を飛ぶ物)/切歌&未来(飛行が可能)+クリス(色が赤色及び武器が長弓)




















以下、イベント終盤のネタバレを含みます。



















  • メックヴァラヌス
中盤以降から、シンフォギア同様フォニックゲインによってパワーアップする仕様が追加されたが、シンフォギアに及ぶものではなかった。実は強化の為のデータは襲撃者が響達の世界から持ち帰ったシンフォギアのデータが使用されている。
尚、メックヴァラヌス自体の力の源は竜の化石であるのだが……その「竜」は悪い意味で大物のアジ・ダハーカである。
それまでの竜姫が戦士としてあまり長持ちしなかったことから、弓美たちが装備しているものは竜の持つ力を翼、爪、尾に三分割することで竜姫にかかる負担を減らしている。

  • デヴァステイター
Dモジュールの正式名称。メックヴァラヌスの出力を増幅させるが、未完成であるがゆえに暴走を引き起こし、竜姫を怪物に変えてしまう。
歴代の竜姫もこの機能のせいで命を落としてきた。

  • 風鳴訃堂
表向きの姿は仮面に過ぎず、結局この世界でも「護国の鬼」だった。
女学院自体も「身寄りがいない少女たちを集め、竜姫の候補として育成する」ための機関であり、やっていることはほとんどF.I.S.と一緒。さらに自ら交流する過程で諸外国への敵意を植え付けるなど、生徒たちを半ば洗脳状態に置いていた。
彼にとって竜姫たちはメックヴァラヌスという兵器を開発、運用し、完成させるための消耗品に過ぎない。
また、これまで命を落としてきた竜姫や二課のエージェントたちのことすら全く悼んでいない、目的のためなら無関係の人間を殺めたり、囮として施設を爆破することも厭わない、本編以上の悪辣さを見せている。

  • 襲撃者
訃堂に従いながらメックヴァラヌス運用のためのデータを収集している。
使役する怪物「アングィスマリシアス」(ラテン語で「悪意の蛇」の意)はなぜかメックヴァラヌスと共振しているが…。
アングィスマリシアスの強化型は「3つの頭を持ち」、フォニックゲインを吸収することで「倒されても増殖・復活する」という特性を持つ。

  • 凪景義
上層部からの評価を気にする、装者への情報開示を渋るなど、人間性の評価は低いが、彼もまたOTONAだった。しかしイベント終盤、メックヴァラヌスの真実を知ってしまい……。

余談


全ての真相は『竜姫咆哮メックヴァラヌスD』にて紡がれる…。

余談だが、上に述べた「金子氏原案」という一文は嘘である。
全て、金子氏の仕業である。

そのためか、いつものシナリオよりも(○○)といった感情を表す括弧書きが非常に多い。

関連タグ

戦姫絶唱シンフォギアXD 戦姫絶唱シンフォギアXDのイベントクエスト一覧 戦姫絶唱シンフォギアXDメインシナリオ一覧
安藤創世 板場弓美 寺島詩織

関連記事

親記事

戦姫絶唱シンフォギアXDメインシナリオ一覧 せんきぜっしょうしんふぉぎあえくすどらいぶめいんしなりおいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 44560

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました