ピクシブ百科事典

シルシルミシルの編集履歴

2011-08-22 20:59:29 バージョン

シルシルミシル

しるしるみしる

テレビ朝日系列で放映のくりぃむしちゅーが司会の情報バラエティ番組

テレビ朝日系列の情報バラエティ番組

『知って見て得する情報バラエティ シルシルミシル』と
『知って見て得する情報バラエティ シルシルミシルさんデー』が放送されている。

出演者

上田晋也/くりぃむしちゅー
有田哲平/くりぃむしちゅー
いとうせいこう (ご意見番)
・AD堀くん(番組ADで、グルメリポーター)
・AD権田くん(番組ADで、地味な調べ物を行う)
バカリズム (ナレーション)

企業特集

食品メーカーやファミリーレストラン等の食品産業が中心になっており、工場潜入、新商品開発に密着、同年後半から、企業に視聴者プレゼント、もしくは番組ホームページから割引クーポンを印刷、「『シルシルミシルを見た』と言えば割引」等というおねだりすることが恒例となった。
「さんデー」では、このコーナーが非常に長くなる場合があり、1時間の番組すべてが1企業の特集という回も登場している。

すぐ調べる課

企業特集と同じく当番組のメインコーナー。気になるがわざわざ調べるほどでもない疑問を視聴者から募集し、番組が代わって調べる。このコーナーでは桃色のつなぎを着たADやタレントが調べて色々問い合わせている。ネーミングの元ネタは「すぐやる課」。
募集により採用された視聴者の疑問コメント紹介の際、コンピューター画面で他の採用されなかった視聴者からのコメントも一緒にカメラアップの際に映る。

この中でも特に地味な仕事には、番組ADで堀くんの同期である権田くんが呼ばれる。
この地味な仕事の積み重ねで、mixiの応援コミュニティが一般人ながら300人に上り、2010年7月7日放送分では、くりぃむしちゅーを越えた。
2010年4月22日から趣味の『ドラゴンボール』鑑賞に因み、亀仙流の胴着(尻尾つき)と同じ色のツナギになった。

番組内のネタ

全国の子供の味方
くりぃむしちゅー有田のこと。
子供の夢を叶える為なら、多少の犠牲も覚悟している人物。
しかし、誰よりもビジネスライクっぽい。

大金持ちでビジネスライクの極悪人
くりぃむしちゅー上田のこと。
葉巻にバスローブ姿(&隣に愛人)の悪人面な上田晋也の似顔絵がたびたび出てくる。
もう一人の悪人としていとうせいこうの悪人面な似顔絵が隣に描かれるバージョンも存在する。

とってもおいしいです
グルメリポーターをやっているAD堀くんがよく使う感想。

権田くんとひぐち君の謎ドラマ
物を数える企画にて、度々放送されている謎のドラマ。
冬ソナ仕立てで、最近では、権田くんの代わりにひぐち君が車にひかれてしまい、
その後、ひぐち君は記憶喪失になったと言う話が展開された。

関連タグ

テレ朝 テレビ朝日
とってもおいしいです

外部リンク