ピクシブ百科事典

コンサドーレ札幌

こんさどーれさっぽろ

コンサドーレ札幌とは、札幌市を中心とした北海道をホームタウンとするJリーグクラブである。
目次[非表示]

解説

創設年1996年
加盟年1998年
ホームスタジアム札幌ドーム、札幌厚別公園競技場
クラブカラー赤と黒
マスコットドーレくん


北海道唯一のJクラブ。
前身は神奈川県川崎市東芝サッカー部。
名前の由来は道産子をひっくり返しでコンサドとしそこに「オーレ」を付けた。

1998年にJリーグ参入したが、その後4度のJ2降格(4度のJ1昇格)を経験している。

2013年に、ベトナムのレ・コン・ビン選手を獲得。そこでベトナム向けの広告看板がスタジアムに設置されたことで話題となった。ビンは1シーズンで退団したが、2014年にはインドネシアのステファノ選手、2017年には「タイメッシ」の愛称を持つチャナティップ選手を獲得し、Jリーグが進める東南アジア進出戦略の象徴ともなっている。

前シーズンまではホームタウンは札幌市のみであったが、2016年シーズンよりチーム名が北海道コンサドーレ札幌に変更され、同時にホームタウンも北海道全域に拡大。なお略称は札幌のまま変更されない。

マスコット

北海道に生息するシマフクロウをモチーフとした「ドーレくん」。

ドーレくん


好きな食べ物はジンギスカン。

スタジアム

ホームスタジアムは札幌ドーム札幌厚別公園競技場。札幌ドームについては当該項目を参照。

pixivに投稿された作品 pixivで「コンサドーレ札幌」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21507

コメント