ピクシブ百科事典

スイーツ(笑)

すいーつかっこわらい

「スイーツ(笑)」とは、ネットスラングの一つ。
目次[非表示]

いわゆる一般女性に対する嘲笑を意味する。

概要

お菓子デザートのことを"スイーツ"と呼び替えるマスメディアの宣伝に乗せられる。
または、あえてそう呼ぶことにより、オシャレを気取る。
そういった女性の文化に横たわる愚かしさを揶揄する言葉である。

スイーツ好きやスイーツそれ自体を批判しているわけではない。

2006年ごろからインターネット上で流行。
2007年、ネット流行語大賞の銀賞を受賞した。

「スイーツ(笑)」的であるとされるもの

「スイーツ(笑)」の他にも、さまざまな言葉に「(笑)」をつけることで、同等の意味を持たせることができる。
特に、女性向けファッション誌に見られる表現につけられることが多い。
この言葉が流行した土壌には、そういった汎用性の高さがある。


より多く知りたければ、はてなキーワードを参照。

流行の影響

流行に伴って、その意味は拡大し、単に気に入らない女性を批判する言葉として使われるようになる。
インターネットを頻繁に使う層(端的に言えばオタク)から見て、縁遠い文化圏に位置する女性(フェミニストギャルなど)が、その対象になりやすい。

また、これをきっかけに「(笑)」という表現が持つニュアンスが、単なる笑いから嘲笑へと大きく傾くこととなった。

反動

「スイーツ(笑)」が流行した当時、それが流行に乗せられる女性を揶揄した言葉であるにもかかわらず、「スイーツ(笑)」そのものが流行と化し、男性たちがそれに乗っているようでは、人のことは言えない(ブーメラン)ではないかという、女性側からの反論が存在した。

はてな匿名ダイアリーでは、メディアに踊られやすい男性を揶揄する言葉として「ライフハック(笑)」が提案された。

なお、お菓子をスイーツと呼びかえる文化は、1990年代後半からすでに存在している。
また、より古くからの表現は「甘味」。

言ってはならない正論

  • スイーツ(suite)じゃなくて、スウィーツ(sweets)じゃね?
  • イギリスではsweetsとは飴やグミといった駄菓子の事。
  • デザート(dessert)には「食後」という意味があるが、sweetsには「食後」というニュアンスは無い。※ただし「食後のデザート」という言い方は表現が被ってしまっているので「食後のスイーツ」のほうが正しい。
  • ドルチェのほうがオシャレ。


「スイーツ+(笑)」としての「スイーツ(笑)」

お菓子を題材にした作品で、笑える要素を含んだものにもこのタグが付けられる。
ただ、混乱の原因になりやすいので、特別にネタ寄りでなければ、洋菓子pixivカフェ等のタグを付けるのをお奨めしたい。

いろんなスイーツ(笑)変換用語

左側が主に男性(特に年配者)の言い方。右側は女性やちょっとオサレな言い方。
左側と右側が必ずしも同義という訳ではなく、総称だったり、正確には違うものだったりする。
そこをあえて言い換えるところがポイントである。

デザートスイーツ
果物フルーツ
パンツショーツ
ズボンパンツ
ホットケーキパンケーキ
温泉スパ
タンクトップキャミソール
サンダルミュール
スパゲッティパスタ
バイキングビュッフェ
リュックサックバックパック
スパッツレギンス
ジーパンデニム
シャツカットソー
腹巻ウエストウォーマー
ハヤシライスハッシュドビーフ
ビーフシチュービーフストロガノフ
ベイクドチーズケーキニューヨークチーズケーキ

なんだ、炒り卵スクランブルエッグ程度の違いか。

こんな意見も?

元々はオサレを気取る為の用語ではなく、萌え系などの判子絵に対抗しようとしてわざわざ言い方を変えていたという説もあるとか。
企業が女性向け商品のコスパが低いこと、薄っぺらいこと(所謂、手抜き)をごまかす為に、見た目、言葉の響きに凝っていたという説もある。
女性の中二病用語だという説もある(そういう人たちはゴスロリとか、伝奇とか、もっとオタクっぽいアイテムに拘る気がするのだが…)。

別名・表記ゆれ

スイーツ(笑)

関連イラスト

悪意のイン○リジェンス
おねいさん


お菓子の方の関連イラスト

タルトがいっぱい
しょーとけーき



関連タグ

インターネット
(笑)/(笑)
オサレ ミーハー ダサピンク現象

お菓子の方の関連タグ

スイーツ
お菓子菓子 甘味

外部リンク

スイーツ(笑) - Wikipedia
スイーツ(笑)とは - はてなキーワード

pixivに投稿された作品 pixivで「スイーツ(笑)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 449886

コメント