ピクシブ百科事典

ディズニー

でぃずにー

Disney(ディズニー)とは、ウォルト・ディズニー・カンパニーもしくは創業者のウォルト・ディズニーのこと。
目次[非表示]

ディズニーについて

ウォルト・ディズニー・カンパニー (The Walt Disney Company) はアニメーションや映画の製作・配給からテレビ放送、舞台、そしてディズニーランドをはじめとするテーマパークやホテル運営まで多岐にわたって活動している、アメリカエンターテイメント企業。
アメリカ、日本、フランス、中国と世界各地にテーマパークがある。

著作権に対して

ディズニーに関しては、特に著作権に世界一(といわれるほど)うるさいことが話題として出てくる(詳しくはWikipediaなどを参照されたい)。

これはウォルト・ディズニーが制作した「うさぎのオズワルド」の権利を制作会社に奪われたことが原因で、その後世界的に有名なあのミッキーマウスを生み出した(ちなみにオズワルドの権利は近年ディズニーに戻ってきている)。

「一定の期限で消滅する著作権」と「半永久的に更新できる商標権」は別物の権利なので、商売に影響はなく、そもそも初期のディズニー(おおむね1950年代以前に公開された作品)は日本において著作権が既に切れてるのでパブリックドメインのDVDが出ている。また、「ミッキーマウス法」と呼ばれる米国の著作権事情も、日本国内では関係のない話だが。

ただ、著作権が米国基準になるTPPに日本が加盟した場合の影響は不明。

二次創作について

海外ではネットを含めて一般的なファンアートからネタやエロ・グロ(主ににアングラ系)まであらゆるタイプの二次創作が存在しているが、それについてディズニーから訴えられた例は1970年代にエログロ同人を重役会議に送りつけ警告を無視して書き続けた例を聞くのみ。

しかし日本ではディズニーが1987年 小学校のプールに描かれたミッキーマウスの絵を消した話から「(非営利も含めた)ファンアートでも容赦しない」という印象が付いた。これは「無許可で書かれた」ことにクレームを付けたことや、正式に承諾を取りに行った学校が二つ返事でOKを受けたことが知られていないため、どうしても分が悪くなりがちである。

2012年、ディズニーのフリーの同人ゲームの製作者が「ディズニーから賠償金600万円を要求された」とツイッターで発言し話題になったが、数日後に「確認したらディズニーはこの件に関して一切ノータッチ」と発言している。Twitterまとめ

この様に、特別に過激な挑発をせず個人としてファンアートを描いてディズニーから訴えられた例は確認されていない。

しかし日本では「丸を三つ描いただけでも訴えられる」という噂まで広まっており、国内では多くの印刷業者がディズニー関連のキャラクターが描かれた同人誌の印刷を自主的に規制しているが、2009年にはディズニーが制作しているアニメ「ファイアボール」のオンリーイベントが行われている。

pixivについて

pixivでもディズニーの映画やアニメのキャラクターに関する絵が数多く投稿されている。
日本のサイトであるpixiv上においても、海外絵師による投稿も多い。

また先述の著作権の印象から夢の国チキンレース夢の国チキンレース参加者タグや作者は命知らずタグがつけられている絵もある。

※作者に失礼な場合もあるのでこれらのタグをつけるときは注意が必要(作者が自主的につけているのは除く)。

余談

ディズニー自身も、「著作権の失効した古典」の『存在しないはずの後日談』を作ったり、古典の原作やその趣旨を無視した改竄(原作改変)を行ったり、一部の作品については剽窃・盗作として批判を受けている作品がある。

詳しくは前述のwikipediaへのリンク参照。

主な作品

長編アニメーション

ディズニー映画ピクサーを参照。

TVシリーズ

ゲーム作品


関連タグ

Disney ウォルト・ディズニー
ディズニーキャラ ディズニーXD ディズニー映画
ピクサーPIXAR
東京ディズニーリゾート 東京ディズニーランド 東京ディズニーシー
ディズニー100users入り ディズニー500users入り ディズニー1000users入り
海外アニメ カートゥーン 海外絵師

外部リンク


他の記事言語

Disney

pixivに投稿された作品 pixivで「ディズニー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17116584

コメント