ピクシブ百科事典

マグマ

まぐま

マグマとは流動性のある高温のケイ酸塩混合物である。溶岩とは似て非なるが、これについても本項で説明する。
目次[非表示]

概要

岩石の成分と揮発性成分(など)で構成され、岩漿(がんしょう)とも呼ばれる。

マグマの流動性は二酸化ケイ素(SiO2)の量で変化する。
この量が少なければマグマは流れやすく、多ければ流出が殆ど無い。

噴出されたマグマは火山ガス溶岩、軽石、火山弾、火山灰など様々な姿を取る。

マグマと溶岩が混同されがちなのは、
溶岩がこのマグマのうち流出した溶融物を指すためである。

如かしながら上述の通りマグマには揮発性の成分が含まれるが、
これらは火山ガスなどに姿を変えてしまっている為、溶岩には殆ど含まれない。

創作におけるマグマ

マグマや溶岩はアクションゲーム等を中心としてよく登場する。
多くの場合マップの下方にトラップとして存在し、触れると即ミスとなるのが一般的である(ミスとまでいかなくても大ダメージを受けるパターンも多い)。

また、火山等のマップではマグマが徐々に上昇し、焦燥感を煽るシーンが存在する作品もある。

他にもRPGなどのゲームでは、系統の魔法ダメージゾーンとして利用される。

関連イラスト

マグマっ子
逆光



関連タグ

溶岩 火山 地球

pixivに投稿された作品 pixivで「マグマ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 481741

コメント